<   2014年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

正常細胞の働きを再起動させる?!

織田さんがコーディネートしてくださってる「語り合い」に久しぶりに参加してきました。
増税を控えて出費が続く今日この頃、ランチ代を惜しんでお弁当を持参しまして、近くの公園の満開の桜の下のベンチでおひとり様ランチをして、ちょいと遅刻で参加。
ところが織田さん、足を怪我されたそうでピンチヒッターに、いずみの会にも賛同しておいでの医師、岡田先生がコーディネート役でいらっしゃってくださってました。
参加者はみんな花見にでも行ったのかしら?くらい少なくて、私を含めて患者は三人。
はじめての方は一名。
途中でガンの辞典編集長の小澤さんも参戦で、はじめての方の悩みを中心に語り尽くしました。
岡田先生からはドクターの視点から、でも西洋病にならない道について、実に様々な情報を語ってくださいました。
岡田先生は薬に頼らないで自己治癒力を高める、患者に寄り添う活動をされているそうですが、機会があれば参加してみたいです。

はじめて参加者さん、珍しい症例であるらしいですが、医師は抗癌剤をしなさいしなさいと言う、本当にしなければならないのか?と、その方はその答えをしきりに求めてさまよっているという感じでした。
まぁ、難しい問題ではありますが、さりとて慌てて結論を出す必要はないですね。
ガンは即死はないので、じっくりと向き合えばいいと思います。
抗癌剤は絶対しないと最初から眼中にないと決められる方はそれで良い。
ただ、迷っちゃうなら、最初からこのカードを廃棄する必要もないとは思う。
なーーーーんて、今だからエラそうに言えるんだけども。
死にかけた自分がホント、何を言えるか?ってことですが、私自身がこの困難を乗り越えた時に、さまよえる方に、もっと何かヒントになることが言えるようになれたらなぁと、漠然と思いました。

小澤さんからは癌細胞は元来の正常細胞の性質も持っているから、正常細胞に戻るよう、自死(アポトーシス)するよう、つまりは正常細胞の働きが再起動するように、アプローチするのが効果的なのではないか?という、個人的見解を述べてくださいました。
癌細胞を単純にやっつけるイメージがうまくできなかったりする自分なので、この視点、考え方が素晴らしい!と思いました。
正常細胞に戻るようイメージすることはより癌ちゃんに語りかけやすい感じがするので。
以前に、織田さんがブログで”正常細胞が喜ぶ”ことを考えたほうがいいのはないかという主旨のことを書かれてまして、当時、非常に感動したことを思い出しました。
どうしたら再起動するのか?
いい血液を作るアプローチをとるということになっていくのでは?ということになると思うけど、食事療法、温熱療法、適度な運動は健康な人でもやってる人はやってるから、当然こういうのは癌患者にはベースとなる。
西洋医学からは馬鹿にされているこれらの身体に優しいアプローチの積み重ねが、鍵穴を作るんじゃないか?
そして、その鍵はやはり心、じゃないかと・・・これが、現時点の自分なりの解釈。

乗り越えてまた違う課題が見えてくるんだね~っと小澤さん。
胸水の対応についてはちょっとお世話をかけたので、心配してくださってましたので、久々にお話できて嬉しかったです。
語り合い終了後は1Fのカフェに移動して、患者さん皆さんとコーヒータイム。
身体に優しい美味しい和菓子を頂きましたが、小澤さんのポケットマネーということになり、美味しさが何倍増にも!!!(笑)

次回は春名伸司さんが来名されて郭林新氣功講習会があります。
憧れの春名さんに再会できるし!自分の取り組みの見直しもしたいし。
めっちゃくちゃ楽しみデス♡
b0291051_15491425.jpg

やっとこさ咲いた我が家のヒヤシンス~。ムスカリちゃんはまだです。
[PR]
by happyluna | 2014-03-30 16:07 | 日々の養生

再会を喜ぶ

ご近所の公園の桜が、開花をはじめた模様。
生命力がみなぎって、麗しく瑞々しくぽんぽんに膨らんだつぼみ。
木の枝は一瞬に咲き誇るそのときを待っているせいなのか、物凄いエネルギーを蓄えている、ように、見える。
b0291051_20175799.jpg

また再び春を迎えることができた、嬉しさが、身体中に染み渡ります。
ありがとう。
[PR]
by happyluna | 2014-03-28 20:23 | 日常生活

久々の鍼灸院

昨日は2014年になってはじめての鍼灸院の日でした。
T先生からは4月からで良いという話でしたが、良いことを先延ばしにせんでもなーと突然思い立ち、予約をいれさせて頂きました。
T先生の空間はほどよい緊張感があります。
”しっかりとみてもらおうね”と身体にも言い聞かせて治療を受けました。
「僕が僕でしっかり診る」とおっしゃられた通り、今までにはない、流れという感じがしました。
施術中は目にタオルを置いているので何を使っているのか、特に見ないし信頼しているせいかワタシにしては珍しく”何を使用しているか”聞こうと思わないのですが、多分、イトーテルミー温熱も施してもらったと思います(他にも色々)。

「電話で(あなたが)言ってたとおり、身体は戻ってるね。」
治療後の第一声で、へ?と拍子抜けしてしまいました。
カルテをチラ見してみたら、珍しく英語で書いてあってよく読めず、私に過度に心配をかけないよう、あまり詳細を話さない?配慮なのかしらとも思ったのですが。
「まぁこの世界には色々あるからね。」となかなか意味深な言い方を。
ただ、まぁまぁという感じで口を濁された。
身体は大丈夫だから、ゆっくりいこう、という感じで。

先日、西尾の浄名寺で開催されてたうさと展に行き、インディアンフルートでお世話になっているS先生にも挨拶に行きました。
そこで先生のおすすめでワンコインで不思議治療を体験したのですが、ワタシの病について、リーディングしていただいたのです。。。
その内容を簡単に、T先生に話してみたら「まぁそういうことだ」と。

思わぬところで、物事がつながっていった感じです。
今、ここに生きている意味、結婚、出産を通して子孫を残す、絶え間無い悠久の営み。
ご先祖様に感謝する氣持ち、そういうものが、この胸水騒ぎでふつふつと湧いてきた感じでしたが、以前に学んだマインドマッピングで、この辺を探ってみたい氣持ちがしていました。
b0291051_9552721.jpg

二度目の登場ですが。
「そのうち、またどっかでメッセージがふってくるでね。慌てないで」
東京のY先生とか、大先生に遠慮される控えめな先生ですが、T先生の”自分の目でしっかり診てやるぞ!”という先生自身の氣持ちを凄く感じました。
感謝のキモチでいっぱいです。
これからも、治療に行くのがたのしみです。
[PR]
by happyluna | 2014-03-28 10:04 | 補完代替療法

ありがとう!ももぐみさん

昨日は保育園の卒園式・修了式でした。
この子の年長さんになる姿は見えるのかしら・・・
いったい、何度そう思ったことでしょう。
無事に修了式を終えて、年長さんになる姿を見ることがどうやらできそう!
いろいろあった、ももぐみ年中さんですが、先生のお顔を見たら、泣きそうになりました。

年長さんの見送りにも参列し、拍手をしていましたが
次は自分の番だ!何を着ていこうか・・・
などと考えました(笑)
小学生の卒業式には着物で参列したいと思ったことがあったけど、まだまだ遠い先。
健康な人はあっという間と言うけど、私には長い長い、ことなんだと思います。
一歩ずつ、一歩ずつ。
ワタシも来年は、また感動の卒園式を迎えられるに違いない
その日が来るのをたのしみにしつつ、日々過ごしていきたいです。

かがくいひろしさんの、「おむすびさんちのたうえのひ」
この絵本が大好きで、急に文字ブームが来て、あっという間に攻略です。
しつこくしくこく、同じ文字を聞いてきましたが、みんなが根気よく付き合った。
ひらがな、ほとんど読めるようになってびっくりです。
寝顔を見ると、本当にホッとします。
まだ、パンツ脱がして~、はかして~と年長になるのが嘘みたいなことを言ってますが(^^;
b0291051_20185624.jpg

ももぐみさん、ありがとう!
Rちゃん、次は年長さんだね!年長さんになったら歩いて登園を増やそうね~!
[PR]
by happyluna | 2014-03-26 20:24 | 子供の成長

予定外の断食?!

今朝は朝一番から便が出て、なんとなく違和感を感じつつも、良し良しと思ってました。
普通にいつもの朝のメニューにして、特にお腹も痛くなることもなく。
でも、またトイレに行きたくなる。
米ぬか保温パットをお臍、肝臓あたりにあたるように腰に巻いておきました。
ちょっと、胃がしくしくしだした。

今日は保育園の修了式なので、登園してすぐまた10時半にお迎えでした。
お迎えを待つ間、郭林氣功をしていたら、、、アイタタた。。。
しくしくと胃が痛む。
何とかお迎えに行き、お友達と写真もとり、先生にもご挨拶。
その間も、痛い痛いの波が来ます。

帰宅後、またトイレに駆け込みました。
下痢まではいってないけど、3回出てだんだんに緩くなっていったから、まぁ下痢に近いのかな。
お腹は空っぽになったくらいだろうと思う。
吐き気までしだしたので、思わず床にいつものマットを敷いて、寝転びました。
足湯(レッグホット)しながら三井温熱器で胃腸のツボを中心に温めました。
ビワ温灸器もカセットをセットして、ユーフォリアが温まるまでの間に、先日の手のお灸を胃腸、肝臓、腎臓に施しました。
そうだ、梅しょう番茶を飲もう!と思い出して、飲みまして、ユーフォリアがあったまったところでひたすら温めました。
時々、寝入っていましたが、2時間近くしてようやく落ち着いた感じです。

まーーー、
入院後、結構食べてきたので、そろそろ節制を開始しようかと思っていたところでした。
デトックスデトックス!
きっとそうに違いない。
落ち着いたので、徳重紅梅園さんの三年物の梅干一つ。
夜はこのまま痛みがなかったら、お粥に具なし味噌汁にします。
痛みが舞い戻っても、具なしで栄養出汁スープを飲むと思います。
予定外の半断食といったところですが、よく噛み、よく温めて、よく寝る、基本をしっかりとなさいと、教えてくれたような氣がします。
しかし、、、いろいろ温め手段を持ってて良かったなぁと思いました(笑)

主人が昼からの出勤なので、昼食を作らないといけなかったけど、無理でした。
昨日の残り物や買い置きの食材で、春休みに入った子供の分も含めて作ってもらいました。
その他にも、色々、家事をやっておいてくれていました。
彼は、白髪が本当に増えました。
b0291051_1516246.jpg

寝る前に足裏に貼る、彼岸根と唐胡麻をすってくれるのは彼です。
苦労をかけます。
ありがとう。
[PR]
by happyluna | 2014-03-25 15:21 | 日々の養生

愛情いっぱいの野菜たち

春を感じる今日は、上着なしで郭林しても平気で、とても心地よかったです。
ワタシは花粉症が結構ヒドかったと思いますが、体質改善のために続けた朝の野菜ジュースが功を奏しているでしょうか?症状がとても軽いです。
(PM2.5注意喚起の日は全くダメでしたが)
だから、最近は基本的に、花粉症というのを氣に病むことなく過ごせています。
癌は簡単には治らないけど、花粉症なら治っちゃうみたいだね~(*´∀`*)
b0291051_20211192.jpg

2月の入院のタイミングで、何となく材料がシンプルになってます。
その代わり人参とりんごはしっかり入れていて、りんごは今まで半分でしたが、朝に1個使うようにしました。
その他には白菜orキャベツ、パセリは必ず入れていて、時々小松菜だったり明日葉が入ったり。
ただ、ジュースの人参はちょっと氣を遣い、無肥料自然栽培の棚宗サラダ農園さんのを使います。
そして今の時期は、芽キャベツを入れています。
シュベールの「がんに効く生活」p.226~に、いくつかのがんに対する特定の食物の効果、というのがあって、肺癌も掲載されてますが(肺線ガンも入ってるかは?)、芽キャベツもいいんです。
というか、母がどこからか聞いてきたみたいで、去年、畑で育てるんだと言いだしました。
それが育ちました。
写真にうつっている明日葉もブロッコリーも芽キャベツも、父と母が畑で育ててくれたものです。
有難いとしか、言い様がないですね。
ワタシも、自分の子供に精一杯のできること、してやらないと、と時々胸に迫ってきます。

今日のルナ
体温(脇下) 36.4度  快便
郭林氣功、ビワ温灸、手のお灸
[PR]
by happyluna | 2014-03-24 20:34 | 食事療法

友達とおたのしみ会

昨日は学生時代の友達のTちゃん宅でみんなで集まって、おしゃべり会でした。
入院中に、自分の病氣を伝えた友人たちです。
新居に引っ越したTちゃん宅に、まだ引越し祝いすら渡せてない状態でした。
新居訪問がかない、嬉しかったです。
行きの足はフットワークの軽いAちゃんが最寄り駅から乗せてってくれました。
子供も連れてったので、電車にワクワクしてました。

ランチはどうしようかということになって、オープンサンドイッチみたいな流れになりました。
乳製品を除去しているワタシのために、ホームベーカリーを持ってるMちゃんが乳製品フリーで黒糖を使ったパンを焼いてきてくれました。
美味しいランチのおもてなしにとても感激し、食べ過ぎました(笑)
b0291051_951250.jpg

我が家は炊飯器が無いけど別に欲しいと思わない。
けど、ホームベーカリーに俄然、興味がある今、色々聞いてしまいました。
特に下のちびがパンが好きなので、市販品ばかりというのに実はかなり氣になってるので。

ワタシはちびたちが興味を持ったラキューで遊ばせてもらって、、、、それに付き合わされながら、沢山たわいもない話をしました。
b0291051_100262.jpg

ワタシが2時間近くかけてつくったラキュー大作?!骨付きチキンを撮り忘れた(;_;)
ホントにリラックスできて、とてもたのしかったということに、尽きる。
そして、Tちゃんの中学生の長男のいい男っぷりに惚れ惚れしました♡
将来、娘の彼氏に、これくらいのハンサムで健康的な運動好きなら、嬉しいね~(笑)
もう一人、Yちゃんは遠い福島にいるのでまだ会えてないけど、帰省したら会えたらいいなあ。

氣が付けばあっという間に18時近く。
高速飛ばせば実はとても近かったのだけど、実は運転があまり好きじゃないので、車を出してくれたAちゃんに感謝感謝。
子供たちも思いのほか、たのしかったみたいで、帰ってきた主人に報告してました。
みんな、ありがとう。
またこれからもよろしくね~♪

昨日のルナ
体温(脇下) 36.4度  超快便
郭林氣功、ビワ温灸(byユーフォリア)
郭林氣功は片足たった3分ずつですが、取り組みました。練功時間は長いほうがいいけれど、春名さんのご指導では3分ずつでも継続、という言葉を胸に。心持ちというのがとても大事だなぁというのを感じた短時間だったけど満足した昨日の郭林でした。
[PR]
by happyluna | 2014-03-23 10:08 | 日常生活

興正寺マルシェで手にお灸体験

寒い日でしたが、21日の興正寺のマルシェ、行ってきました。
とても混んでいて、常連のLilyちゃんの情報によれば、11時くらいの時点で既に各店、売り切れ続出とのことで、駐車場待ちを避けて子供達と3人で先に会場へ。
無事に、いろんなものをゲットできました。
自然栽培いちご、二年熟成のお味噌、お漬物、おからを出さない製法の豆腐や、ウィンナーなど。
行列ができるピザ屋さんのピザを、主人と子供たちは食べたり、ウィンナーがとても美味しかったみたい。
50円のお団子も、とっても美味しかったです♪
面白いところでは、高麗手鍼灸というらしいですが、手にお灸体験をしてきました。
脳、肝臓、腎臓、腸、肺のツボにお灸を据えました。
b0291051_928278.jpg

先日の、刺激を変える、ではないけれど、これも手軽でいいなぁと思いました。
何より、氣持ち良くて( ´∀`)
途中、いっきにググぐっと熱くなるんだけど、それを超えると心地良さがくる。
お手軽なので、おうちでできるセットもゲット♪

マルシェではLilyちゃんとも会えて、おかげで良い買い物ができて、堪能できました♡
またタイミング良かったら遊びに行きたいな。
で、もし、自分が出店するとしたら・・・自然栽培米でオニギリとか、やってみたいなぁ。
無添加のお漬物屋さんとかとコラボして、お漬物はそこを使ったり~、なんて。
小麦系の出店は充実してるんだけど、米がないんだよね(コメは売ってた)。
小麦系は油や砂糖やがどうしても必要になってくるけど、その点米ってシンプルだもの。
ないってことは、需要がないとか、難しいのかな?

マルシェのあとは長久手の「ござらっせ」でじっくり身体をあっためてきました。
炭酸泉もしっかり!
1時間半近く入ってても大丈夫だったから、本当にだいぶ、身体は戻ってきたようにおもう!

夕飯は、家に帰ってもよかったんだけど、主人が外食にしておこうと言うので、再び名古屋に戻り、ホガラカ星ヶ丘店へ。
この前、女子会で行ってたので、道案内ができました。
ま、ランチで行ったほうが断然、良いね。

すっかり満喫、リラックスできました。
子供たちも「たのしかった!」と言いまくってたし、よく寝てたので、ホント、良かったです。
感謝、感謝、感謝!

昨日のルナ
体温(脇下) 36.6度 快便
半身浴、ビワ温灸(byユーフォリア)
[PR]
by happyluna | 2014-03-22 09:45 | 日常生活

機種変更であたふた

昨日はiPhone、通話ができなくなって、焦りました。
サポートにいろいろ確認して、最終的に故障が判明ってことになりました。
iPhoneサポートの方々は丁寧で、ありがたかったですが。。。2年超でサヨナラに。
電話が使えないというのは、やはり不便というより、今の自分には不安が大きい。
何があるかわからんし、、、連休に入ると混むし、、、と、主人の帰宅を待って、機種変更しに行ってきました。
そのあとの設定も、まぁ本当に、大変で、さっぱりわからん。
文字通り、投げ出しました。
主人に泣きついてやってもらいましたが、最近彼は5sを買ったので、説明書を持ってたから出来たようなもので、主人がいなかったらメール設定にもっと時間がかかってたでしょう。
ショップのおねーちゃん、簡単に出来るって言ってたけど大嘘やん(;_;)

何はともあれ、夜遅くに無事、開通しましたが、一日、潰れて養生はろくにできませんでした。
熱めのお湯にしてしっかりあったまって、寝る前のビワ温灸、それだけ。
手軽にできるので、ユーフォリアを買って、ほんと、良かったなと思いました。

あ、合間に、子どものおやつにドーナツを作りました。
型抜きは子供たちにさせましたが大喜びしてました。
おやつにドーナツを作るのは、親になってそろそろ10年にして、これもはじめて。
(プリンに続き)
少ない材料費でたくさんできちゃう、素朴な味のドーナツ。
ミスドより安いし、安全で美味しいし、やっぱり手作りはいいね。

今日は、八事興正寺のマルシェ、これが何より楽しみ!
そう!連休になるし、携帯なんかに連休を潰されてはならんと、必死だったのでした。。。
そのあと、スーパー銭湯で、炭酸泉を堪能してくる予定です。
ロウリュウは、さすがに遠慮するつもりだけど、岩盤浴もしよかな。
はーーーーーー!
ストレス発散してくるぞ!!!
って、言えること、幸せ。
感謝感謝感謝!!!

昨日のルナ
体温(脇下) 36.6度 超快便
ビワ温灸
[PR]
by happyluna | 2014-03-21 07:01 | 日常生活

パントリーの整理

今朝、パントリーの中で整理されないで下に落ちたままになってたビール缶がふと気になり、日付をみたら思い切り切れてました。
主人も飲まないビール、、、どこかで多分、頂いたんだと思うけど、何本も!
それをきっかけに、ずっと心に引っかかっている”整理整頓”の火が点いてしまいました。
午前中はいつもの養生をしましたが、お昼ご飯を食べて”よし!”と気合いを入れると、偶然にも父と母が立ち寄ってくれて、大掃除に参戦してくれました。

パントリーも含め、階段下やリビングの収納庫の中は、はっきり言って整理できてない、どうも動線が納得いかない、ダメダメ状態。
断捨離が済んでない部分ではあるんですが、今日も思い切って色々捨てました。
思い切ってと書いたけど、今の私にはくだらないものばっかりで、何でこんなものをこんな大事な場所に残しておいたのか、不思議でならない。
母曰く、母が何度か「捨てていいか?」と整理のヘタなワタシに変わって整理してくれてたときに言ってきたらしいんだけど、「子どものために必要だ」と言って、捨ててはいかん!と言ってたらしい。
全く覚えてない(笑)

あまりに収拾がつかなくなりそうな予感がしたので、リビングの収納庫は整理をやめることにして、階段下収納とパントリーの整理にしました。
狭い我が家の貴重な収納庫を大量占拠してたのは、大量の空き箱や紙袋、ビニール袋、ラップの芯、日切れのお菓子、缶ジュース、口が空いてて最後まで食べてないお菓子etc.などでした。
中でも空き箱やビニール袋の多さには我ながら唖然としました。

ゴミの大袋にして実に8袋くらい、今日は捨てました。
その他にも新聞や、使わない鍋(高級品なんだけど)なども処分。
まだまだ終わらない断捨離だけど、また今日も一歩、前進ということで。

買ったことを忘れてた乾物類や、ラクティスの残りなども出てきました。
増税前に、買っておきたいストック、何が必要か、何となく整理できたかなと思います。
養生も私には欠かせないことですが、思い切って断捨離しまくって整理しまくって、引っかかっていることをスッキリさせることを優先させるのが必要なのかも?なんてふと思ったりしました。
しかし、、、子育て真っ最中だから、、、仕方ないのか。

今日のルナ
体温(脇下) 36.6度 超快便
郭林氣功、ビワ温灸
[PR]
by happyluna | 2014-03-19 20:43 | 日常生活


2012年秋、40歳で肺癌4期判明。愛する家族、日々の暮らしetc. 瞬間(いま)を綴ります。


by happyluna

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
はじめに
発覚時の状況と経緯
食事療法
日常生活
補完代替療法
漢方治療
日々の養生
講演会・セミナー
子供の成長
通院
治療
心の旅
趣味・楽しみ
アロマな生活
クックパッド
お気に入りサイト
写真
未分類

最新の記事

ありがとうございました。
at 2017-01-05 00:48
ありがとう!
at 2016-12-31 17:10
クリスマスパーティー2016
at 2016-12-27 07:50
ビタミンカラー 2016.1..
at 2016-12-17 23:10
残念でしたな 2016.1..
at 2016-12-11 22:15
トラブル 2016.12.08
at 2016-12-08 22:30
我が愛するこどもたちへ 20..
at 2016-12-07 11:00
結婚記念日 2016.12.06
at 2016-12-06 23:00
感激の花束 2016.12.03
at 2016-12-04 22:35
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-02 22:25
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-01 22:20

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧