<   2013年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

歩け歩け!

郭林氣功をやるタイミングがなくて、昨日に引き続き、歩き強化としました。
長女と図書館まで歩きツアーで、スーパーでの買い物も含めて、2時間くらい。
昨日もなんのかんのと2時間くらい頑張りましたが、これくらい歩くと、”歩いたな~”という氣持ち良さに程よい疲れがあります。
1時間以内のウォーキングでは物足りないです。

運動後の、この疲れをとるために、クエン酸摂取をちょっと考えている今日この頃。
ルローの改善にも寄与するかしら?と考えたんですけど、食添だし安価だし、オリゴ糖と一緒に、ちょいと飲むってのはどうだ?って感じで、まずは勉強してからですけど。
先日、本をポチりしたので、お勉強して、使えそうなら導入してみる。

郭林氣功宝塚の横山先生は、ウォーキングより郭林氣功のほうが断然、取り込む酸素量が違うと仰られますので、なるべくこちらにしたいんですが、このスペシャルケア・・・静かに集中できる環境が私には必要ですから、お休みの日はなかなか難しいです。

図書館まで歩いたけど、学校と同じくらいの距離と判明。
いままでどんだけ氣がなかったんだろ(笑)
図書館は遠いと思っていて、歩く範疇ではなかったけどこれからは歩いていこうかな~。
b0291051_19565168.jpg

子供たちはパンの耳が嫌いなので、どんどん溜まる耳は、ときどき揚げて砂糖まぶしのおやつになるか、お池の住人たちの餌になります。

今日のルナ
体温(脇下) 36.7度 快便
ウォーキング2時間、半身浴など
[PR]
by happyluna | 2013-11-30 20:23 | 日々の養生

生活発表会(次女ちゃん)

今日は次女ちゃんの保育園の生活発表会でした。
去年の生活発表会は、ちょうど分子標的治療の開始と重なり、いきなりの外出で対応。
朝一番に病院を出て、電車を乗り継ぎ、家族が私を出迎えてくれて、保育園に向かった。

今の私なら、生活発表会を見てから、落ち着いて入院したと思いますが、当時は急げ急げの先生に・・・押し切られて勝てなかった(苦笑)
”来年は見えるんだろうか?”
溢れる涙を拭いながら、次女の演技を見たのが去年。

今年も、涙は出てきましたが、一年、経ったんだと、改めて改めて感じました。
確かに、確かに、この目で演技を見ることができて、感無量。

今日は集合時間変更により、一足先に、主人が次女ちゃんを保育園におくり、私は時間に間に合うよう、歩いて行きました。
私は保育園に付き、演技直前の次女ちゃんの教室に出向いて、「○○ちゃん」って声をかけたら、気がついたお友達が次女を呼んでくれて、発表会開始前にエールを送ることができました。
どうやら、駐車場でこけて、大泣きしたらしく、テンションが下がってしまってたらしい。
私が声をかけたときは元氣だったけど、声をかけておいて良かった。
人がいないとしゃべりだすおとなしい子なんですけど、頑張りました。

看護師のお友達が声をかけてきてくれて、1年経ったことなどを報告。
私の様子にもだいぶ、安心してくれたみたい。
「来年もまた見ないとね。」「うん。」 

 来年も見えるんだろうか?
 いや、そんな風に思っちゃいけない。
 見えるに違いない
 きっと見える
 大丈夫
 私なら、大丈夫
 年長さんになった次女ちゃんを見て、私はまた、きっと泣くんだ
 嬉しくて、嬉しくて、泣いちゃうぞー!
b0291051_20243667.jpg

晩御飯のときに、みんなでビデオを見ました。愉しかったです。

今日のお昼は、前にウォーキング大会に出た参加賞で、地元の仕出し屋さんのサービスチケットが当たったので、それを使うことにしました(期限が11月末だから)
主人と、私と、次女の3人での外食という組み合わせは、今日が初めてだった!
b0291051_20314950.jpg

下手なところより、よほど安心して食べれるなと思いました。美味しかった。
(天ぷらの衣は申し訳ない、半分以上はとりましたが)
「ねーちゃんには内緒ね♪」って3人で申し合わせて(笑)

沢山の幸せ、ありがとう♪
毎日が、宝物♪
[PR]
by happyluna | 2013-11-29 20:41 | 子供の成長

ホルミシス&波動測定

今日はホルミシス&波動測定日で、LilyちゃんとEちゃんと一緒でした。

血液画像は理想とは遠く、貧血球で、2~3個ずつ赤血球が連鎖してる感じで、これが離れて綺麗になってくれるといいんだけどなぁーー(・ε・)
画像処理のお兄さんに、どうしたらいい?と聞いてみたら、「アルカリ性食品が良いと聞いています」と仰るのですが、要するにミネラル含む食品をしっかり摂取せよってことでしょー。
アンチエイジングにミネラル強化は必須ですが、まーーーだ全然足らんのやろね。ワタシ。
そりゃそうだ・・・癌細胞を修復しないといけないんだから、、、健康な人並みでは足りなくて、治療レベルが必要?などと考えたりしました(個人的見解なので、鵜呑みにしないでください)

でもまぁ、赤血球の数はしっかりある感じだったし(薄いと数が少ないのでわかる)、造血は問題ない!白血球もきちんといたし、まだまだ過程なんだからいいやと。

先日の講演会で鶴見先生はホルミシス効果を絶賛しておられましたが、これについても賛否はありますが、私自身も低量放射線は悪くない説はそもそも発覚前から信じてる派。
安心して、遺伝子修復をイメージして、ホルミシスルームでおしゃべりして過ごしました。

波動は、はじめて、総合生命力が健康な人並みになりました(基準値がある)。
いつも波動は癌友ちゃん4人で見るけど、最初の頃は私が一番若いのに、一番・・・生命力低い状態だったんです(;_;)
あと、もう一つ良かったのは腸の数値が健康な人並みに上昇!キャホー!!!

・・・しかし、、、、残念なことに、肺の数値が下がっちゃってガックリ。
この点はホノルルマラソン控えて歩き強化しているEちゃんは絶好調って感じで肺の数値も上昇。
”どうして悪くなったのか検証してみたら?”ってEちゃんにアッサリ(・∀・)
心肺機能を高めるには運動。これに尽きるんじゃーという例が目の前に(笑)

びわ温灸師さんのお師匠さんに言わせると”肺は組織が柔らかいしすぐ熱が入るから治すの簡単。だけど、肺は運動が必要”とのこと。
これも天の声だわ。だって昨日言われたんだもの。
歩くのが大切とわかってても、健康になるためには私は圧倒的に少ないんだよね。
前にも書いたけど、やっぱり郭林氣功にビワだな。。。
半身浴や生姜ビワエキス温湿布などをもう少し組み合わせて、やはり頑張るか、という・・・いつもと同じ結論に(笑)
やっぱりやることは単純なんだな~って感じ。

さて、お楽しみのランチはくりくりカフェへ。
b0291051_2045421.jpg

いつもランチ場所を考えてくれるLilyちゃんサンクス。
私は最近は滅多に食後のデザートは食べませんが、ちょっとボリュームが少なかったので、たんぽぽコーヒーと塩クッキーをチョイスしました。


今日のルナ
体温(脇下) 36.7度  超快便♪
[PR]
by happyluna | 2013-11-28 20:19 | 補完代替療法

温灸師さんによるびわの葉温灸、再び

今日は天気が良くて、外で食べたい気分になり、レッスンのあとは天然酵母パン屋さんに行き、おからパンと美味しい安心惣菜や野菜を購入して、外でおひとり様ランチを愉しみました。
b0291051_20132896.jpg

前にお世話になっていたプロの温灸師さんに、ちょいと再びお世話になることにしました。
今日は全身びわの葉エキスの温湿布をしていただきながら、温灸をして頂きまして。
ま~、その温湿布の氣持ちよいことといったらこの上なし( ´∀`)

顔の肌の調子、手足の冷えの感じなど、細かく観察してくださって、率直な指摘、アドバイスなどを頂きました。
まーーー、氣になってること、ズバズバおっしゃるんだもの(笑)

”ガン患研の手当講習会に参加した人から聞いた”という話を教えてくださったのですが。
60人居て、川竹先生が「この中で治るのは一人だ」とおっしゃったそうで。
手当って本気でやるってどういうことなのか、そんな話を今日はいろいろとしました。

まぁそれで私が家族を放り出して手当に集中することは、私の場合は、対象が癌治しになっちゃうだけで、昔に逆戻りするから、いい具合で、家族の世話と手当をやる時間をとる、どこかで何かをやめるとか、後回しにするとか、何か”手放す”必要があるなって、今日はそんなことを感じました。

しかし、、、人の手によると、火の入り方が全く違う。。。
びわの葉エキス温湿布と火のちからもあってか、今日は終了時には手当時に着用した衣服が汗でぐっしょりになりまして。
まぁ、そのひとつを見ても、確かに発汗量は変わったので、身体は確実に変わってるね~って励まして頂きました。
そして、手当をやってる身体ってわかるから~ということで、手加減なくて温灸して頂き、つまりは容赦なかったということもあり、今は結構まったりぐったりした感じで。

いやー、やるぜスイッチが入ったわ♪
淡々と、粛々と、油断することなく。
ちょっと当分、プロにもやって頂くことにした。
愉しく愉しく、頑張ろっと♪

今日のルナ
体温(脇下) 36.6度  超快便
びわの葉温灸など
[PR]
by happyluna | 2013-11-27 20:30 | 補完代替療法

癒しのレッスンデー

今日の午前中はインディアンフルートのレッスンでした。
なんと、いきなりお抹茶と超~美味しい和菓子を頂きまして。
たま~になら、ね、ということで、有り難く頂きました。
Y先生の東京帰りに念願の、満願堂の芋きんを食べて以来くらいの、和菓子です(*´∀`*)
b0291051_2025295.jpg

今日もS先生からたくさんの気付きを頂きました。

愉しく生きる
もっと自分に素直に生きる
自分の波動を高める

そんなヒントをたくさん頂けます。
そして、音を通して、自分を見抜かれてしまうんだよね~。これが。
不思議でパワーのある先生です♪

ピアノとのアンサンブルでキラキラ星を吹いたのですが、氣持ち良くてゾワゾワしちゃった。
なんとなく、少しコツを掴んだ、今日のレッスンでした。
[PR]
by happyluna | 2013-11-27 20:10 | 趣味・楽しみ

アレンジ?!人参フリッター

今日の夕飯はレシピの女王で紹介されていた人参フリッターを作ってみました。
先日の鶴見先生の講演会でもAGE(タンパク質と糖が加熱されてできる物質)について話が出ておりましたが、私は発覚前は毎日、炭水化物ばっかり食べていて、仕事のときの昼食はパン、うどん、スパゲティ、蕎麦をローテーションしてたくらい。。。

糖質制限という視点から見ても、AGEという視点から見ても、まぁあまりよろしくない食生活だったのだと思いますが、そこへきて授乳量が減ってからは夜はアイスクリームだの食後の果物だの、今では考えられない、太る食生活をしていて、急激に太っていったのでした。
そうそう、書き忘れてますけど、私は恐ろしい程の早食い!!!だった(過去形)

そこへきて、デスクワークで全く動かず、休日も運動することなく、息が浅く従って姿勢も悪く、睡眠時間が滅茶苦茶というのが、発覚前数年の生活でした。
栄養は吸収されず、活性酸素は発生しまくり、代謝は悪く、、、って具合かな。
癌はすくすくと成長した、、、のだと思う。

で、人参フリッター。
雑穀で有名な大谷ゆみこさんの、”野菜だけ”という本に、人参をエビフライ風に調理するレシピがあります。
昔、マクロビにはまった頃、やったなぁ(笑)
レシピの女王を見て、それを思い出しました。

って・・・揚げている時点でNGだし、人参も糖質が多いからNGなんて言ってたらさ~、食べるの愉しくなくなっちゃうじゃない。
体重はもう十分落ちて若い頃に戻ったし、糖尿病ではないし、自宅で新しい油を使用し(油の再利用は絶対しません)、しかも揚げたてを、大根おろしたっぷりで、たまに食べるだけのことなので、まぁ良しです(笑)

最近、小麦粉の摂取をうんと減らしていますが、今日の衣は、おからパウダー:小麦(地元産)=3:1くらいの割合で、カレー粉もちょいプラスしてやってみました。
おからパウダーだけでも出来ただろうか?まぁまた試してみますが。
b0291051_2045289.jpg

そして家族は誰も違和感を感じることなくなんにも知らないまま、食物繊維をちょっとだけ多く摂取できたと思います。
人参は予め蒸して、さっと揚げるだけで済むようにしたので、加熱時間も短いです。
レシピの女王では衣の水に炭酸水を使用していたので、重曹とクエン酸で適当に作ってみたけど、シュワシュワしてたし、軽く揚がったと思います♪

写真にはうつってないけど、あとは鮭(北海道産)をこれまた同じ衣で揚げておきました。
私は、便がいい感じなので、魚の少量を再び解禁することにして、揚げるのは避けて、鮭は蒸して、皇帝塩+エゴマ油で食べました。

そうそう。
小原の四季桜を見に行ったとき、地元野菜が販売されていて、ヤーコンが売られていました。
オリゴ糖が多い!生で食べれる!と聞いて、善玉菌のえさに見えてきたので(笑)、買うことにして、薄切りにして、アクを少し抜いてから、一日、ぬか漬けにしてみたんです。
なんたって、主人が食べたぐらい、なかなかこれが美味しくて、いい感じ( ´∀`)
曰く「フルーツみたい」だって!
また作ろうと思います。

テレビの料理番組は病人にはキツイ、美味しいものばっかりだけど、家族も食べやすいようにして、自分もストレスなく食べれるよう工夫するって、主婦として満足感もアリって感じ?!
これって、きっと、幸せなことなんですよね~。


今日のルナ
体温(脇下) 36.7度  超快便♪
今日は雑用で一日終わり。スペシャルケアなし。
[PR]
by happyluna | 2013-11-26 20:39 | 食事療法

今年の紅葉。四季桜~猿投温泉

去年は術後退院後、分子標的薬で延命でなく、寛解を目指していこうと考えていた頃に、養老の滝へ出かけました。
ヘロヘロで、坂が苦しくて苦しくて、もう二度と見ることができないかも、と思いつつもまた、来るかもしれないと思い直し、主人や子供に手を引かれて、紅葉を見に行きました。

今年はどうする?どうする?と言いながら、我ながら苦手な忙しい日々をおくり、結局プランニングは主人任せで、今年は豊田市小原の四季桜を見に出かけました。

これがなかなかのスパルタプランで。
観光協会の勧めるポイントを歩いたわけですが、小原ふれあい公園から川見四季桜の里までの、4kmほどを歩きました。

ふれあい公園ではいろんなお店や屋台が出ていて、へぼ飯などを主人は食べました。
下のチビもヘボ飯はへっちゃらで食べてましたが、長女はダメ~って。
私もタンパク源になるかしら?と2匹ほど食べさせてもらいました。
命、ありがとうね。

ぼちぼち四季桜はあるのですが、春のような桜を想像していた主人は、イマイチ顔。
私は行程をあまり理解してなかったせいもあって、和紙のふるさとでちょっと長居してしまって、そっから川見四季桜の里までの約2.5kmが、2.5kmもあるのを知らず、そんなにこの時間からまだ歩くの???という・・・感じでやや不穏な空気を醸しだした精神が子供なワタシ(笑)
しかし、まぁようやく到着した川見四季桜の里の様子を見て、ようやく、歩いて良かったなと。
b0291051_1424029.jpg

iphoneバッテリー切れ(;_;)
いぇい!バックアップ持ってきたぜ!って思って取り出したらUSB忘れて(;_;)(;_;)
あんまりいい写真をおみせできませんが。

最後、主人と長女が”この階段をのぼると厄がはらわれ”という文字に引かれて88段以上もある階段を登って薬師寺にお参りをしてきました。
私は、ゆっくりした時間があったならお参りしようと思いましたが、15分で最終バス(車はふれあい公園において歩いたというわけ)という状況だったので、見送りました。
二人が私に差し出してくれたのは、悪いところをなでると良くなるという「なで守」
嬉しかった。ありがとう♡
b0291051_14252356.jpg

感想
回廊として、載せてるならもう少し、看板とか整備して欲しい。歩いていて、道が正しいのかとても不安になった。
緑の公園・・・???って感じ。盛り上げてる感じナシ。ここやめときゃよかった(笑)
散策というわりには、車がビュンビュン通る道を歩くので、排気ガスも多かったと思われ。
某巨大企業の財力で潤っているのからか?なんとなく、、、細部への気配りが少ない感じが(笑)

このあとは、猿投温泉に行き、ラドン温泉を愉しみました。
そんなに高濃度ではないと思うけど、健康な人がちょっとした病気ならあっという間に元氣になるんだろうなって思いました。
結構歩いて疲れていたので、じっくりあったまって、食事したあとの帰路は結構ぐったり。
”あー、ホルミシス効果でただいま絶賛修復中なんだわ~”って思いながら、すやすやと眠りに。
猿投温泉は、もーーーーちょっとゆっくりしたいですね。やっぱり。

今年も紅葉が愉しめて本当によかった。感謝感謝ありがとう!


今日のルナ
体温(脇下) 36.7度  超快便♪出過ぎ。
デトックス、磁気シャワー&足つぼ(指摘事項なし)
[PR]
by happyluna | 2013-11-25 14:47 | 日常生活

鶴見先生と大田先生のジョイント講演会へ

国内における酵素栄養学第一人者、鶴見先生と、氣エネルギー医学世界的リーダーである大田篤先生とのジョイント講演会に参加してまいりました。
鶴見先生は癌がわかる前から存じ上げておりますが、大田先生は初めて。

時間がいっぱいいっぱいで、もっともっとお話が聞きたかったなー。
おふたりの先生とも話の前半はほとんど、既に自分としては一応知識はあることだったので、私はやはりこれで良かったんだと、二人の子育ての過程考えたりしました。
お一人で一日でちょうどよいくらいだと思いますが、また機会があれば是非、と思います。

今の私は、方法論よりやはり、メンタル、心のありかた、持ち方、生きること死ぬこととか、そっちのほうに興味があるけど、それをまた悪い癖で絶対につっこみ過ぎないよう探究心はセーブ。
そして、毎日が愉しいな~、全てはうまくいっているんだ~って、心地よい程度にいきたいなと思っていて、復習部分も含めて、いろいろと、ふむふむと勉強させて頂きました。

ちなみに今日は癌友ちゃんたち4人で聞きました。
前向きブログで上位ランキング入りしてるLilyちゃんも、元氣にやってきて、勢ぞろい!
みんなだいぶいっちゃったステージなのにね、元氣でしょ(笑)
ランチはみんな持参して会場隣の公園で日向ぼっこしながら食べました。
愉しく、美味しく、紅葉も美しくて、良かったです。

しかし、こういう会に参加するといつも思うんですけど、志高い方が多いはずなので、ベジやローのランチを提供してもらえないだろうか?って考えたりすることがある。
予約制とかでいいから、自然派の食事を提供している方とジョイントもしてくれんかな~っね。
難しいんかなー?

今日は実は、当日の朝まで参加を迷いましたが、やはり行こうと、朝の行のあとに決めまして。
結論から言うと、講演会を聞いて、あることにひとつ、向き合おうと決めました。
そして、今、そのタイミングが降ってきたような氣がしました。

無駄なことってないんだな~人生って( ´∀`)
b0291051_20255123.jpg

今朝も朝日を拝めました。ありがとう~♪

今日のルナ
体温(脇下) 36.6度  お便りなし
昨日・・・お腹がゴロゴロ、下痢じゃないんだけど、何度もお通じが。
腸内細菌バランスが狂ってるかな。動物性食品しばらくお休みして、大豆生活にします。
[PR]
by happyluna | 2013-11-23 20:30 | 講演会・セミナー

一年ぶりの・・・

今日は、1年以上ぶりに、美容院へ。
主人より付き合いの長い美容師さんで、かれこれ彼にお願いし続けて20年以上になる。

私は去年の10月から、行かなくなった。
癌がわかって、手術ができないとわかって、分子標的治療による副作用で著しく傷ついた顔になって、ボロボロの精神で、、、とても美容院になど行こうなどと思わなかった。
というか、美容院に行く意味があるのか?とさえ思ってたから。

「痩せたなぁ」とは言われ、ようやく「病気したんだよ、私。それで来れなかったの」と言って、これまでの音沙汰無しを詫びた。
開口一番、「タバコ臭いぞ」と言われ、「タバコなんかやるわけないじゃん!お灸してきたんだよ」って釈明。
「肝臓でも悪くしたんか?」と言われたけど話す氣で行ったので、さっさと癌だと打ち明けた。
むちゃくちゃ驚かれて(そりゃそうだ)、お客さんで癌の人が何人かいる、という話をしてくれて、自分の癌プロフィールも簡単に説明しておいた。

ちょっとだけしんみりしたけど、でも、泣かずに済んで、癌患者として、健康な方への”癌にならないための注意事項”を説教?して(笑)
私の治療については、美容師さんってやっぱりいろんな話を知ってるから、抗癌剤をしていないということも、すんなりと聞き入れてくれた。

突然、手を握られて私の目をじーっと見つめたかと思うと、「俺のパワーをあげる。特別だよ。」ってしばらくじっとしてたので、私は目を閉じて、パワーを感じてみることにした。
こういうものは信じるものは救われるんであって、彼は宗教とは一切関わりないことは知っているし、素直に、受け入れました。
はじめて聞いたんだけど、ヒーラーの才能があるから修行しないかと熱心に誘われたことがあるんだって。

”俺のパワー”についての逸話を話してくれて、有り難く、特別パワーを頂きましたが「あんまり自分のパワーをあげないでね。」ってお伝えもしましてよ。
「うん、だから特別なんだって」ということなので、良かったですが(´∀`)

「ゆっくりいこうや、長生きしようや。」ってお互い話して、次の予約も入れさせてもらった。


髪を切った私を見て、長女も次女も、「だいもんみちこだー!」って。
大笑いさせてもらった。
あんな美人の名前を言われると、あまりに恥ずかしいけど、髪型だけは、ね。
子供の言ったことなんで、もしどこかでお会いして、このブログ主と知った暁には、嘘つきとか思わないでね(笑)あしからずご了承くださいませ~♪
b0291051_17125444.jpg

日の出をパチリ。指入りだけど。

今日のルナ
体温(脇下) 36.5度   緩いの続くけど、お腹は痛くない。デトックスデトックス!
郭林氣功、ビワ温灸
[PR]
by happyluna | 2013-11-22 17:19 | 日常生活

月一メンテナンスデー

私は元来、出不精なんですけど、ここんとこ、、、忙しい日々を過ごしています。

今日はT先生の鍼灸の日でした。
T先生は同じ治療はされず、いつも違うアプローチを取られますが、身体が刺激に慣れないようにということのようです。
って、鍼治療をするわけではないのですが、私は施術中は目にタオルをして寝ているので、詳細は知らないですし、「今日は何を?」という追求もしません。
信頼しているので全く不安もないし、今日はどうだろう、私の調子はどうなんだろうと、程よい緊張感があります。
今日はちょいと刺激を感じた箇所があって鈍痛が施術中、ありました。

マーカーは上がってること、私の気になる箇所や不安に思っている点を伝え、最後に全身を色々触診していただきました。
”全く心配するところはない”とのことでした。
調子が悪いとリンパにコリコリしたものがある人が多いらしいですが、「全くないもんねー。ないねー。」って。
肺に限局しているんだね、って感じでした。
T先生の刺激で、また何かしら排毒現象があるかもしれませんが、慎重にみていこうと思います。
先生の仰られる通り、基本に忠実に、おごらず、でもむやみに恐ることなく、これからも養生を続けようと、改めて思いました。

来月の予約もしましたが、来月で丸一年になりますが、ありがたいことです。
T先生は、私の最初のことをよく覚えておいでで、「身体が全く違う」と、紙に書いて、病を生み出す身体から、病の根のない身体へと、変わっているというような説明をしてくださいました。
「人間ってこんなに変わるもんなんだね」ってT先生がしみじみと。
私、、、、どんだけ酷かったんだろう(笑)

こんなタイミングで、ムラキテルミさんの記事がいいです。
奇跡のりんごの木村さんの言葉だけ、ここに張り付けさせて頂こう。
 病気も、自然の1部だから~ ナンも、恐れることは、ねェ~んだ

そうそう。
友達とうさと展に行き、一杯試着を愉しんで、おしゃべりも愉しんで、存分に癒されてきました。
b0291051_20151310.jpg

西尾市の、素晴らしい円空仏(円空作観音菩薩像)を拝んでまいりました。
ありがたいことです。

今日のルナ
体温(脇下) 36.5度  ちょ~い緩めですが、よく出てます♪
[PR]
by happyluna | 2013-11-21 20:28 | 補完代替療法


2012年秋、40歳で肺癌4期判明。愛する家族、日々の暮らしetc. 瞬間(いま)を綴ります。


by happyluna

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
発覚時の状況と経緯
食事療法
日常生活
補完代替療法
漢方治療
日々の養生
講演会・セミナー
子供の成長
通院
治療
心の旅
趣味・楽しみ
アロマな生活
クックパッド
お気に入りサイト
写真
未分類

最新の記事

ありがとうございました。
at 2017-01-05 00:48
ありがとう!
at 2016-12-31 17:10
クリスマスパーティー2016
at 2016-12-27 07:50
ビタミンカラー 2016.1..
at 2016-12-17 23:10
残念でしたな 2016.1..
at 2016-12-11 22:15
トラブル 2016.12.08
at 2016-12-08 22:30
我が愛するこどもたちへ 20..
at 2016-12-07 11:00
結婚記念日 2016.12.06
at 2016-12-06 23:00
感激の花束 2016.12.03
at 2016-12-04 22:35
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-02 22:25
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-01 22:20

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧