カテゴリ:補完代替療法( 73 )

水素ステーション?

速報です!!!
なんてね(笑)
キターーー!!!
メーカーさんよ、遅すぎるわっ
高いのにっ
待ってる間にわてが死んだらば、おまはん、どうしてくれるんじゃっ
、、、とほんまにヤキモキ待ち侘びすぎた水素吸入器がっ
b0291051_16550935.jpg
やっと届きましたーーー!!!
バンザーイ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

まだ、出したばかりで、どこにどう置こうか?考えなくちゃ!
が、とりあえず主人が使えるようにはしてくれました。
居心地よい場所つくります♪
そしたら全体像をお届けします(笑)

肺がか弱いルナちゃんにはほんとにほんとに救世主なのです。

ガン患者さんでお近くの方、お試ししたい方がおられましたら、どうぞルナちゃん宅にお越しくださいませ。
さながら水素サロンってものでしょうか?
多少のウンチク話などもいたしましょう(笑)
本氣ですから
本氣で試してみたいとおもわれたならば、どうぞご遠慮なく^_−☆




[PR]
by happyluna | 2016-03-04 17:20 | 補完代替療法

きっと最強!

最近の日課は温熱器をせっせと身体にあてることです。
その名も石黒式温熱器!
先日、開発者の石黒先生の施術を受けて参りました。
お会いした方なならおわかりかとおもいますが、実に愛情深い先生でいらっしゃいました。
石黒式は三井式温熱器の進化版。
私財を投げ打ち開発された石黒式温熱器は、温度がスゴくて、150度まで出ます。
当然、150度なんてのを直接当てることは出来ないのだけど、ホルミシスパットとテラパットという、テラヘルツ派を放射するパットを重ねることで、体表温度が下がるようになっています。
パットをつけると体表温度は最高で83度前後を感じるくらいになる。
推奨は体表温度が75度前後くらいになるよう、機械の温度設定をすることで、ルナもそこに設定して使用しています。

悪い場所は冷えているので、三井でもよく言われるアチチ現象があり、アチチと感じる場所が血流わるく、ガンがある場所とも言われています。
ガンは43度でご臨終と言われています。
アチチと感じる場所に根気良く注熱しいき、ガンを活動停止、さらにはご臨終に導くわけです。

石黒式は火傷の心配がありません。
そして、、、熱さの感覚が違う、、、とははじめて使ったときの感覚でした。
ルナちゃんは末期ガンだから、現時点で最強の機械に乗り換えを決心しました(笑)
三井式も素晴らしいとおもいます。
お持ちの方も多いのでは?
ようするに火傷しないように、気持ち良い心地よいレベルで使うのでなく
ガンよありがとう!ご臨終くださいませ〜と、高熱を注ぐことですね(笑)
メーカーや施術者さまは安全レベルを推奨しますからこそ、その先は自己責任です。

石黒式は注熱時間の目安がはっきりしていて、ガン発見器みたいでおもしろいです。
使い方はやはり一度体感するのがいちばんですね。
ルナは石黒先生の施術を受けて、ガン発見機能を理解しました049.gif
ここにおわしますのか!
よくわかります(笑)

根気良く、寝ながら、せっせと、アチチアチチアチチとやってます。
何にもないところはあてても気持ちいいいだけ。
悪いところは熱くてたまらず、、、。
でも、これは”ガンが熱がっている”とも言えるわけで、良くなってくると耐えられる時間が長くなっていく。
わかりやすいです(笑)
心なしか痰が減ってきたようにおもいます。
がんばりますp(^_^)q
b0291051_17594365.jpg
まだまだお隣の空き地はちらほら状態。
我が家は風が吹き抜けるので、やはり寒いんだろーなー。
b0291051_15154588.jpg
天然素材にこだわるラーメン屋さんです。
口がまずいので、身体に優しい食事をかえっててうけつけない、、、のかな?
ガン患者がラーメン!と叱られるかしらん?
ルナは食事療法はもはや、氣にしていません。
氣にしてられない、、、というのが正しい。
あぁ美味しい〜と
頂けることのほうがルナにほ大事。




[PR]
by happyluna | 2016-02-25 15:30 | 補完代替療法

数値のカイゼン

最近の身体状態は発覚時の状況と経緯で更新しましたが
11月末にかけてベースのオキチコンチンは今のところ基本として
ロキソニンを1日3回の常飲状態に
さらには卒業したはずのオプソに再び頼らざるを得ない日々が続いていました。

CEAは超上昇後、無治療中でも横ばいを維持はしていたものの
肝臓関係の数値が悪化していました。
LDHは糖を分解してエネルギーを算出するときに発生する酵素のことですが
この数値の悪化は肝臓の状態の悪化を示していると考えられるのです。
ALPも肝臓と骨の異常をスクリーニングするものだけれどもこれも上昇傾向。
GOT/GTPは正常値範囲だけど私としては、、、上昇傾向か?と思える状態でした。

四国のI先生は主人に”体内環境は非常に悪く、現時点の抗癌剤治療は命取り”と
ルナには言わずに主人に警告してきました。
ルナには「CEAが横ばいで良かったな」とだけ仰っていたのです。
ブルブル怖くなっちゃった主人048.gif
抱えきれずにルナに告白するわけです。
「パパー!言ってくれるなよ~わかってるわそんなの!」と強がって、ブーたれてた(笑)
CEAは黙って抱えられるくせに~!悪い情報はこれ以上言ってくるなよ~
そんな、悪化期間でした。

I先生はここぞというときルナには容赦ない。
責任を持って向き合っている自負があるためです。
多分、、、こんなにキツいこと言われている患者さんはいないのでは?と思うけどね( ̄▽ ̄)
みんな「優しいいい先生」としか言わない。
もちろん、優しいいい先生ですよ~。
でも、、、何度泣かされたことか!!!
それはルナが素直に言うことをきかないから、、、なんですが(笑)

なまじ、、、知識があるというのも良くないときもある。
こうゆうのは知らぬが仏が良いいうこともありますね。
とにかくできることととしては
酵素風呂に入るときは10分間うもれたあとは
肺や肝臓、腎臓に熱い熱い部分を当てるよう身体の位置を工夫したり
最近入手した新しい最強の家庭用温熱器”石黒式温熱器”を患部に当てて注熱したり
肝臓経絡によい運動療法をしたり歩いたりすること。

でも一番大きなきっかけはクリスマス前の四国の療養で激痛施術じゃないかなー?
脳幹を鍛えるお相撲さん体操というのがあるんですけど、、、
これを10回が基本ですが、3回でダウンしていた日々。
できればいいほうで、やれない日々・・・。

出来ないと思考で行動を制御してはいけない
よく先生から指摘されますが、ほんとに動けなくて、内心、反発していました。
それが、その激痛施術をきっかけに10回ができるようになり、、、
本日までそれを維持しています。

ひょっとしたら、、、肝臓の数値がマシになっているかもしれない?
そんな期待はありました。
年末は肝臓関係とCRPだけ血液検査にまわしていただきましたが
(CEAは同一病院で保険適用は月一回のため)
その結果を22日の通院時に頂きました。

もともと主治医のDR.Kはまだ大丈夫という範囲だったのだけども
パッと見て本当に嬉しかった。
数値は11月末→12月上旬→12月末
LDH 401 → 601 → 288
ALP 悪いので秘密だけど上昇
CRP 3 → 1.3 → 0.21
ただ、ALPは上昇していたけれども、GOT/GTPが下がっているのでとりあえずヨシ。
肝臓より骨が影響してALPが上昇かも?
LDHの200台というのは、、、あまりに久しぶり過ぎて嬉しいびっくりポンでした。
ひょっとしたらCEAも下がっているかもしれない!!!
おおいに期待しています\(^o^)/

急に寒くなり、身体がちょっと硬直気味で痛みが復活な感じです。
あったかいほうが身体には優しいな。
早く春になれ~
b0291051_09413120.jpg
春が待ち遠しいですね!
昨年春の丸亀城の桜です。



[PR]
by happyluna | 2016-01-27 09:15 | 補完代替療法

酸素じゃないよw

桐谷美玲ちゃんみたいなモデルさんやね
水素は呼吸で取り入れる
そう書いてある
吸うてるのは酸素じゃなく
b0291051_17291802.jpg
水素だす(あさちゃん風)
活性酸素による酸化現象を水素が還元してくれるんだす

丸亀入りだす
抗がん剤から約一週間からの四国入りは初
(、、、多分)
いつもは回復してからの抗がん剤点滴割と直前狙いに来てたけど
ダメージ回復、自然治癒力加速に重点を置くべく、、、タイミングをかえてみた
b0291051_17345329.jpg
待ちわびたサロンへの入荷
メーカーさんよ納品遅過ぎや〜
もっと前から吸うてるハズだったのだけど
今回のステイよりやっと吸える
ルナちゃんトップバッター^_−☆

吸った感想
全くと言ってよいほど吸ってるリアル感なし
だけど終わると胸がスッキリする、とおもう
だからやはり吸ってるんだとわかる
ルナにはあっている氣がする

ちなみに白金製剤での抗がん剤治療中なのに、つまり思い切り酸化させるkとおでがん細胞を死滅させている
これが抗がん剤の理屈なのに
水素吸入で還元しちゃったら、治療の意味ないじゃーん!て普通は考える
このタイミングが疑問だった

水素吸入を勧めているドクターに質問
難しい理屈は割愛するけど
文字通り
文字通り
文字通り
放射線照射中
抗がん剤点滴中並びに点滴から約6時間
このタイミングは絶賛酸化中=がん細胞絶賛死滅中だから水素吸入は避ける
これ以外のタイミングはいつ吸うても大丈夫
ということで、副作用を軽減し、またある種の抗がん剤の効果も高める水素吸入

イイ
とてもイイ、、、氣がする

サンタクロースはきっと居るハズ
、、、25万円
今のルナ家にはとても手が出ない_| ̄|○

費用対効果は十分あるとおもう
あぁサンタクロースさま~♡


[PR]
by happyluna | 2015-11-03 13:15 | 補完代替療法

初グリーン車&初アケビ

齢43にして人生初のグリーン車でございます♪
b0291051_22411598.jpg
フットレストもイイね♪
b0291051_22422614.jpg
快適この上なし♪
おしぼりはコットン仕様で分厚く
おしげもなくくださる
ゴミ廃棄用に袋もくださる

移動の疲れが半分以上減るね〜
つかの間の贅沢016.gif感謝感謝
また乗れるように
頑張りたいな〜
何を?
いまはまだ内緒(笑)
b0291051_22470913.jpg
とても波動の高い山なんだとか
b0291051_22481021.jpg
古墳群があるらしい
非常におだやかな波動の山
光もなんだか違う感じがした
b0291051_22495038.jpg
アケビです♪
木の上で完熟のアケビ
今年の初夏に初めてアケビの花を見て
結実したしかも完熟アケビを見るのも初めて
食べるのも初めて053.gif
b0291051_22524849.jpg
なんでこんなに甘いの?
むちゃくちゃ美味しいやーん(≧∇≦)
ルナちゃん大感激♪
たくさんの種、プププーっとマンガみたいに飛ばしまくりました(笑)

山歩きや木登りも自然治癒力を高める立派な方法!
いや、今回は木登りしてませんが
いずれ、、、木登りしなさいと連れて行かれそうだな〜
b0291051_23013456.jpg
アケビの皮の色合いがとにかく美しいの(≧∇≦)
葉もかわいい5枚の葉が赤ちゃんみたいで
俳画か絵手紙か?
実は描きたいな〜って思ってるんだ
ほんとに描きたいよ

というわけで
定期的に転地療養しているルナちゃん
I先生とこやってきました
肝臓の調子を整えるため
ちょいとアプローチを加えたこの二週間
その変化も見たり
抗がん剤前に体力氣力養います066.gif



[PR]
by happyluna | 2015-09-29 17:15 | 補完代替療法

数値好転の裏側で

ルナは定期的に転地療養をしている
(しつこくスミマセン新規様のため書いてる)
総てはルナの病からの回復のため
家族、身内、療養先のI先生の理解あって実現可能なこと
そんなん当たり前なんだけど
改めて身に沁みる
涙が出るよ
あ、なんか、、、おセンチな雰囲氣が
秋に入ったせいかな(笑)

I先生のFacebookで最近ルナ関連の投稿あり
「この嬉しさはわかる人は少ないだろうね」
なんて話をしながら投稿を読んだ
肝臓への転移がわかり自然療法的取り組みはもちろん
抗癌剤の内容含めて戦略の練り直しをした7月後半から8月
肝機能関連の数値は徐々に悪化してきていて
I先生の身体の見立ても8月は実は悪かった
肺は大丈夫なんだけど肝臓がぁ、、、、
b0291051_14054710.jpg
(だいぶ慣れてきたがやはり慣れない、ひやあつの小、とか、かけの醤油の小とか(笑))
肺はもちろんなんだけど肝臓への手技療法を中心にアプローチ
肝臓!肝臓!肝臓よ~頑張れ~!
家庭でももちろん肝臓のためのメニューを中心に養生して迎えた9月初旬の血液検査の結果
いままで悪化していたものがひょいと回復した感じだった
検査数値を見て小躍りしたが、それは先生も同じであり臨床例としての投稿となったとおもう

これはアプローチが効いたとしかおもえない!ということで本当にしみじみ嬉しかったのだ
、、、で
この嬉しさはわかる人は少ないだろうね
である
え?!何で少ないの?って、、、
だって内容的に地味じゃーん(笑)
完治したわけでないし

でも、肝臓は要
アプローチをして実際に数値としして結果がでたということ
間違いなくこれからの取り組みへの自信と励みになるし勇氣も湧く049.gif

何の療法でも当てはまるとおもうけれど
治療を施してもらう我ら患者側も誠意を持ちたいもの
素直に信頼して治療を施す側に委ねる
本当に効くのかしら?という不安なきもちはこの際何処かに追いやり
素直でいる
そういう心構えも治癒への近道かもしれないなと改めて強く感じたルナちゃんであった
b0291051_14321071.jpg
(さぁここは何処でしょう!!!)
矛盾するようだがI先生のことはあまり書きたくないが今の養生のベースだから仕方ない
なぜ?書きたくない?
予約が忙しなく難しくなるとルナ困っちゃう〜という我(エゴ)ですな(笑)
いま既に忙しくされてるし、、、
ま、当ブログ、、、アクセス少ない影響力もないからイイけど

ルナが紹介するんはむしろ治療家さんが増えて欲しいという、、、願いがあるからかな
志ある方は修行してほしいな
クラニオや脊椎調整などの手技は将来的にも可能性ある氣がして仕方がない
これからの時代は農業にも可能性を感じるけど
手技療法、、、イイと思うな

註:何にでも合う合わないありますのでその点はご了承願いますm(__)m




[PR]
by happyluna | 2015-09-15 17:25 | 補完代替療法

酵素風呂はオススメよ♪

たまには真面目な記事も書いてみようとおもいます

がんの治癒、結局目指すところは本来の身体の機能を取り戻すことが大事とルナは感じるようになりました
一時的にガンが消えても体内環境が変わらなければ再発のリスクは避けられません
生命力を高めるという視点にたち、取り組んでいます
もっと簡単にライトな別な言い方をすれば目指せアンチエイジング!かな?
あわせて、心の平穏=喜怒哀楽を平坦にする、、、ということを心がけています
そのためにやっていることが温冷浴や、温熱療法、快・不快を含めた適度な刺激、運動療法、呼吸法、瞑想などになります
身体と心へのアプローチですが、心へのウェートがルナの場合はかなり高い

ルナが自然療法的観点からお世話になっているのは丸亀にサロンをかまえるI先生
先生のサロンにはヒノキ酵素風呂があります
通い始めた昨年の12月から療養で滞在中は必ず入酵しています
酵素風呂大好きです053.gif
酵素風呂の良さはネットでいくらでも調べることができるから割愛
良さをまとめたサイト、とてもいいことが書いてありますからぜひ読んでみてください
【酵素風呂】効果まとめ

酵素風呂というと一般的に温熱効果、免疫力アップのため取り入れる方が多いかも
ガンは熱に弱い、ガンを克服するには免疫力アップが一番大切
このようなことが必ず言われるからです
しかしI先生はガンと闘うに免疫力アップ一辺倒の考え方には異を唱えておられます

さておき
身体へのアプローチとしてとても効果が高いとおもっているひとつが酵素風呂
酵素の重要性は言わずもがなだと思いますので割愛
I先生も酵素の重要性を認識し、ご自身の体感で酵素風呂の仕込みを研究されてきたそう
何を用いるかは米ぬかでもヒノキでも良いと仰っていますが、要は生き物を取り扱う
ダイナミックな季節の流れがあります
冬場はいくら暖房器具で部屋温度をあげて目盛りを夏場と同じにしても仕上がりは違う
そのときの季節、天候、気圧、温度等のコントロールが効かない要因を加味して発酵方法の調整をされているのです
長年の研究により、現在はほぼ自在に仕上がり状態を操れるのだとか
酵素風呂への並々ならぬ研究姿勢や愛情が素晴らしいとルナは感じています
I先生は微細な氣の反応(経絡上の異常等)などをピリピリと手に感じる方ですから体感は我々が考える以上に深いでしょう
ルナも段々と仕上がりの違いによる、入酵後の体感の違いを感じるようになってきました
面白いことはいろいろありますが、技術が絡むと想定されることは、I先生が発信していること以外は書けません

先生ところの酵素風呂は、体感として非常にシャープなキレの良い熱さです
熱さに耐えるキツい入り方は勧めず、無理せずの入り方を勧めておられます
ルナは10分埋まり、20分近くは氣になる箇所を温めながら、うつ伏せになったりゴロゴロ転がってます
ヒノキの香りマイナスイオンいっぱい鼻からも口からも息を吸います
米ぬかは粒子が密なのでずっとうつ伏せにはなれないですが、ヒノキパウダーは粒子が荒いのでうつ伏せでも呼吸は苦しくなりません
出たあとに当然ですが汗はなかなかとまらないですが、すっと落ち着くと肌や皮膚がもちっとした感覚があったり
しばらくしてスースーしたりする感覚があるので、自然の風を”さむい”と感じる時もある
酵素風呂に入ったときは、夜のお風呂は基本入りません
マイナスイオンが身体に浸透していくのでシャンプーしたり身体をごしごしあらうの、、、もったいない(笑)

最近、体調管理の目安として唾液による酸化還元電位を測定しています
唾液を調べれば健康状態が丸分かり!という内容で、面白い本
正確な測定器は大変高価で手が出ないので一般的に出回るORP計での測定です
測定変動要因を極力減らして測定しているので、参考値としては充分と思います

唾液は血液からできていて体調を如実に反映しますが、それを酸化還元電位という形で把握できると上記図書に記されています
酸化還元って何?についての解説もここには書きません。
酸化はつまりサビ=身体の老化、還元はもとに戻ろうとする力=アンチエイジング力、回復力くらいに捉えて頂ければわかりやすいでしょうか

水道水は塩素の影響で+600~+900mVくらいだそう
水道水を浄水器に通さずそのまま飲んだら、、、ぞぞぞっとしますね(^^;
上記参考図書によれば唾液の酸化還元電位はだいたい-100~100mVくらいに分布される
ストレスが溜まっていたり寝不足が続いた身体は+250とか、悪い数値
健康で回復力のある身体ですと-150とか、素晴らしい数値
ルナのお知り合いの方は-50~+50くらいの間で変動していると聞いています
ルナも療法を受けたり、酵素風呂に入ったあとなど、相関性を見ながら日々計測しています

酸化還元電位の低いものをじゃぁ摂取すればいいじゃない!(・∀・)
、、、と思うでしょう?
水素水や豆乳ヨーグルトなどは非常に酸化還元電位が低いし、砂糖が入った食品は酸化還元電位が高いです
でも、身体に入って代謝されて、、、自身の血液がどう変化するの?が重要ですね
そこで唾液の酸化還元電位測定というわけです

酸化還元電位を測定してしていて面白いことがわかりました
酵素風呂は、酵素風呂そのものの酸化還元電位は予想に反してそんなに低いわけではないのです
しかし、酵素風呂に入った翌日の唾液の酸化還元電位がスゴイのです!!!
平日が±50に収まるとすれば、I先生の酵素風呂に入ると、1回入浴後-200、2回入浴後-300、3回入浴後-400といった感じになる

ルナは米ぬか酵素風呂も利用するので翌日の変化を見ましたが、2回入って2回とも±50の範囲内でした
米ぬか酵素風呂は温熱療法として、熱による温めを目的としているので当たり前と言えば当たり前かもしれません
米ぬか酵素風呂は、私の場合とても眠くなりますが、リラックス効果が素晴らしいのだとおもいます
副交感神経を優位にする効果が十分にあるとおもいます
酸化還元電位に影響がないだけであって、米ぬかに効果がないと言っているのではありませんから誤解なさいませんよう何卒お願いします
これは酵素風呂のオーナー様の仕込みへの考え方による違いなのでしょう

I先生の中で、酵素風呂は温熱療法としてだけの位置づけではなく、生命エネルギーを高める療法としての位置づけもある
どちらかというと、生命エネルギーを高める、意識の方が強そうなご様子
ちなみに、上記数値というか、状況は再現性があることも確認しています
先出のお知り合いの方は-300くらいをたたき出しています
今度は比較にI先生ところ以外のヒノキ酵素風呂に行ってみるつもりです
これはとただの探究心(笑)

しかし、せっかくの酵素風呂も、不規則な生活したら効果ありません
一番は、ルナの体感としては睡眠です
睡眠不足になると、いくら、素晴らしい酵素風呂でも素晴らしい数値は出さないし、もちろんこれも実証済み
睡眠はとにかく大事

酵素風呂のもたらす身体への素晴らしい良い影響はとても奥が深いようにおもいます♪
本当にすっきりするし、抗がん剤をしていると思えないような肌ツヤは、多分あります
抗がん剤をしているルナは、副作用を軽減し正常細胞を元氣にしてくれるなくてはならない存在053.gif
以上、酵素風呂はお勧めよ♪でした~
お近くの酵素風呂へレッツゴー049.gif

というわけで、”わたしはブロガー”と先生に告白済みにて本記事より公開します
自分が知りたいなぁと思うガンの情報を知るにはFacebookが一番早いと感じ、あるとき敬遠していたFBを登録
それをきっかけにルナはI先生にご縁が繋がりました
ガン治療という観点だけみれば、少々異色な立場ですので、興味をもたれたらフォローするなどし、お勉強されてみてください
HPは情報が古いのでFacebookのほうがよいでしょう
健康サロンひのきのHPアドレス
西洋医学、東洋医学に対しても中庸の立場です
ご様子を拝見するに、ガン患者はクライアントの一部であり、その他難病のクライアントさんも多いです
ルナの本ご紹介から興味を持ち、飛ぶ方がいるとしたら、藁をもすがるというように何でも飛びつく、、、というのでははなく
投稿ををよく読まれ、判断して頂ければなぁと、、、これはルナの我であります
HPの写真は、、、怖そうにみえるんだけど、バリバリ讃岐弁の自由気ままなクライアント第一の先生
あ、Facebookの投稿は笑っちゃうくらい極めて丁寧な標準語(笑)
b0291051_14381099.jpg
問題です!
これは何でしょう〜?



[PR]
by happyluna | 2015-09-02 16:35 | 補完代替療法

生命エネルギーチャージ!

初の一泊二日にて四国
抗がん剤の副作用なんだろう
ダルさ固さがあるから
例え一泊二日でも
これらがほぼ解消して
来た意味があったと
終わってから先生ともそう話をした
結果的に目一杯時間を割いて頂いた
それなりに氣分も落ちてたから
励ましても頂いて
ヒノキ酵素風呂にてたっぷりマイナスイオンと生命エネルギーをチャージ049.gif
感謝060.gif
b0291051_18413862.jpg
なにけない風景だろう
でもとても美しい
b0291051_18450515.jpg
と、ルナはおもった
母なる地球よ
美しい姿をみせてくださりありがとう053.gif


[PR]
by happyluna | 2015-06-27 18:50 | 補完代替療法

本当の自然療法とは?

温泉、各種温熱療法、玄米菜食、食事療法、ウ ォーキング、気功、ヨガ、太極拳、各種自然療法的お手当etc.
対処療法的西洋医学より遥かに身体に優しく
自然治癒力を高める方法はたくさんあるが
その場が既に癒しの波動が極めて高く
その生態系から生命エネルギー溢れるのを感じられるような場所で
その場の氣とかエネルギーと言われるやものを頂くこと
しかしながらただその場に立つのではなく
昔の子どもだちの遊びのような?
木登りや崖をあがってみたり
裸足で砂浜を歩いたり
五感を働かせないと振り落とされたり転けたり落ちたりするような動き
足裏にしっかりと刺激を与えながら脳幹を働かせるような運動を行うことは
まさに文字通りの自然療法と呼べるのではないだろうか?

先生が自然療法やー!
言うて連れ出してくれたこの島へおともだちと一緒に上陸した
b0291051_17030544.jpg
ここの海は他の海と比べて
疲れをほとんど感じないとか
b0291051_17051655.jpg
癒しの波動は随一と聞いていたから
まさかの潮干きと重なった幸運を逃すまいと
夢中になって歩みをすすめた
b0291051_17111946.jpg
キラキラ光る透明度も抜群のこの島の海
b0291051_17141095.jpg
時間の流れが惜しい
いつまで眺めても見飽きない
b0291051_17154436.jpg
何かが羽ばたいているみたいに見えたから撮ってみた
b0291051_17175273.jpg
やや冷たさを感じたけど何度も入って
癒しの波動を感じてみようと
この海に意識をあわせてみた
母なる大地よ!ありがとう!
足もとからどんどんエネルギーが入ってくる
そんな氣がした
b0291051_17223808.jpg
必要なエネルギーは頂き
余るものやルナに不必要なものや必要な方にシェアできるものはどんどん流そう!
めぐらす
”受け取るのは上手だけど、出すのが苦手みたいネ!大丈夫だから流していこう”
ある方にアドバイス頂いていたから
しっかりとイメージした
確かに確かに
ぐわんぐわんと何かが確かに巡っていたように感じたルナちゃんだったとさ!049.gif


[PR]
by happyluna | 2015-06-10 17:30 | 補完代替療法

瞑想合計200分の集中講座

瞑想を学ぶ合宿は盛会に終了
あっという間に終わってしまい
今回新たにお友だちになった方々との別れが実に名残惜しくて( ; ; )
学びと出会いの合宿だった

瞑想は二日間で合計200分超だっだとおもう
合間に体操や発声呼吸法や心理分析やお散歩が入る充実のメニュー
瞑想の実践により得られる効果はいわば一生の財産とも
詳細は割愛するが、何より自己客観視ができるようになり感情のセルフコントロールができるようにもなると
雑念もいたしかたないがそれに氣がつくことが大事
呼吸に細心の注意を払う
意識して吸いまた吐くというコツなど
エッセンスを吸収することができたかなと思う
きちんと指導が受けられて満足♪
b0291051_09505810.jpg
終了後さらに宿泊ステイ組はとある山へ
b0291051_09523147.jpg
同じ瀬戸内でも本州側から眺めるのと
香川や愛媛から眺めるのと
抱く穏やかささの感覚は違うらしい
b0291051_09545108.jpg
本当に穏やか
b0291051_09555978.jpg
いつまで眺めてても飽きることがない
b0291051_09565280.jpg
何て可愛いんでしょうね(≧∇≦)
b0291051_09574294.jpg
こんな傘があったら欲しい053.gif
b0291051_09585415.jpg
色合いが美しい〜!
b0291051_09595815.jpg
この山は波動が高いのか?生命エネルギーが高いのか?
顔より大きい紫陽花の花たちの木の高さはだいたい2.5メートルくらいでびっくり!
家に帰ったら修正してびっくり紫陽花追加して↓掲載しておきます♪


[PR]
by happyluna | 2015-06-08 10:05 | 補完代替療法


2012年秋、40歳で肺癌4期判明。愛する家族、日々の暮らしetc. 瞬間(いま)を綴ります。


by happyluna

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに
発覚時の状況と経緯
食事療法
日常生活
補完代替療法
漢方治療
日々の養生
講演会・セミナー
子供の成長
通院
治療
心の旅
趣味・楽しみ
アロマな生活
クックパッド
お気に入りサイト
写真
未分類

最新の記事

ありがとうございました。
at 2017-01-05 00:48
ありがとう!
at 2016-12-31 17:10
クリスマスパーティー2016
at 2016-12-27 07:50
ビタミンカラー 2016.1..
at 2016-12-17 23:10
残念でしたな 2016.1..
at 2016-12-11 22:15
トラブル 2016.12.08
at 2016-12-08 22:30
我が愛するこどもたちへ 20..
at 2016-12-07 11:00
結婚記念日 2016.12.06
at 2016-12-06 23:00
感激の花束 2016.12.03
at 2016-12-04 22:35
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-02 22:25
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-01 22:20

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧