カテゴリ:未分類( 9 )

発表会&ランチ会&誕生日会

今日は贅沢な日でした。
インディアンフルート新年会は発表会とランチ会を兼ねたものでした。
日付けがチビの誕生日と近接しており、最初は実は新年会参加を迷っていたのです。
でも、ふと、先生にハッピーバースデーを一曲吹いて頂けないかしら?と思いたったら
これをチビの誕生日会にしてしまえば、ご馳走を作らなくても済むぞー?!
この企みが?思い浮かび(笑)
主人に言ったらオッケーだったから、そうすることにしました。
主人は夜勤明けでほとんど寝ておらず本来なら睡眠調整時間なんだけども、子どもの誕生日会とあらば何のその!という全く子煩悩な人なので。

ルナちゃんとしては相変わらずアカン朝でありまして、果たしてふけるー?って感じもありましたが(^_^;)
鎮痛剤をいつも通り飲み身体を動かしたりしてウォーミングアップ。
やや遅刻にて無事に参加!
皆さんの全てが聴けなくて残念でしたが夏の発表会をまたたのしみに待ちます♪
b0291051_22051512.jpg
会場はバー&ビストロ共栄釜で明治時代からの雰囲気を踏襲しております。
初めて入りましたが素敵な空間でした。
曲はアヴェマリア。
先生方がとにかくあわせてくださる(≧∇≦)
ピアニスト&フルーティストの絶妙なアシストで、結局猛練習なんて出来なかったんだけど、心地よくふけました。
うまく吹こう!なんて思わないに限ります。
全く気負いも無くて実にきもちヨカタ053.gif
b0291051_22191459.jpg
ランチはカルパッチョにゲソの唐揚げ、バスタが特にGOOD。
抗がん剤(幸願剤)のおかげでやや口がマズいルナちゃんですが、ほんと美味しかった!
「晩御飯ないからしっかり食べなさいよ」なんて冗談言いながら、久方ぶりにリッチな氣分になれて、たのしかった〜♪
先生に一曲吹いて頂き、シェフからもサプライズなデザート!
ラッキーラッキー016.gif
b0291051_22252738.jpg
で、、、
チビとお姉ちゃんのもともとのお願いで、どうしてもケーキ作って!&作りたいと言う(^_^;)
こんなにご馳走食べたんだけど、そんなんお構いなし(笑)
ま、、、いっか!と帰宅後に作りました。
我が家が作るケーキは基本、安心なものだしネ!
今回はローカーボ=低糖質タイプケーキ。
いちごあるじゃん!という細かいツッコミは無しで(笑)

というわけで
たのしいが盛りだくさんの日でした〜\(^o^)/



[PR]
by happyluna | 2016-02-20 22:45

すべては心の決めたままに

点滴から一週間
吹けるか?わからないけど予定は入れた
本日インディアンフルートのレッスン

左側全般に倦怠感やや痛みを感じている現在
抗がん剤の後ということもある
何と無く″この秋に苦手意識″みたいなことを語ると
先生が一曲、ルナのために生演奏してくださった
プロの演奏家ですよセイミ先生は!

すべては心の決めたままに
My Wayだった

号泣してしまったーーー

先生の演奏をはじめて聴いたときも泣いたけど
先生の音色にはやはり何かあるの
思い切りデトックスになった

今の自分にオッケーを出していないのでは?
そんなことを言われた
ルナの実は深~い心の闇というものあるけれども
(誰でもあるよね)
今の自分にオッケーを出していない、、、

そうかもしれない

外のワタシ、つまりワタシの身体は症状なんかで辛かったりするかもしれない
でも中のワタシは何の問題もない

禅問答ではないです(笑)

表れていること体験していることによって
落ち込んだり悩んだり苦しんだりする
何が悪くてこうなるのか?
自分の何が悪いのか?
自分を責める

だけど
ほんとは
自分を責めることなんてしなくて良い

良し悪し判断しすぎなんだよね(^^;;

悩みがある=生きてるってことなんだし
完璧なんてないんだし


フルートのほうはこれまた吹けないかもしれないとおもっていたけど
というのは点滴一週間ではまだ吹くにはイマイチ、、、だから
しかし無事に吹けて
″吹けない″という思い込みのブレーキだけだったとわかった
b0291051_17403913.jpg
最近、厳しい財布事情
こんな普通の平日は避けているけど、、、
こんな今日みたいな日はまさに!即実践
心の決めたままに
ご贔屓なお店の大好きな味噌煮込みうどん(≧∇≦)
今シーズンお初でした



[PR]
by happyluna | 2015-10-30 19:55

抗がん剤、いよいよ登場⁉︎

先週はうどん県に療養へ
てんてこ舞いに混んでたタイミングだったけど、神様の計らいか?先生曰くルナパワーか?施術の前後にキャンセルが何件か出た
そのため、当初の予定以上の施術をして頂けた
感謝!
b0291051_09421988.jpg
冬台風で新幹線に遅れが出たが
瀬戸内に入ればいつも通り、晴れやかな日差しが出迎えてくれたの

血液検査の結果をI先生が詳細に分析してくださっており
ルナの今の状況、今後の方針などを提案してくださった
I先生が患者を第一に考えるホンモノの治療家だと改めて思った所以
それは、化学療法をやるタイミングだと、はっきり提案してくださった点だ

胸水を抜いてくださった京都のK先生が化学療法のプランを考えてくださった
卒園式、入学式と、行事が控えている
そして、現状
ルナ的には、一度もまだ試していない、所謂、抗がん剤を、使うなら今かもしれない
そんな氣がしていた

I先生にどう相談しようか、、、
自然療法家に抗がん剤を尋ねる?
普通なら、、、ソッポ向かれる
でも、違ったところに、、、非常にビックリ仰天したのは言うまでもない
ルナが抗がん剤を切り出す前に、だったから
I先生の治療家としての
自我を押し付けない姿勢に
使うときは使いなさいという姿勢に
ルナは肩の力が、ホッと抜けたの
I先生には改めて、何でも相談できる、絶大な信頼感を抱いた
「ちゃんと、フォローするから」
嬉しくて泣いた
b0291051_10591219.jpg
超有名店にて、初釜玉〜!うまかった♡


側湾症由来と思われる痛みで寝られない現実
自然治癒力が十分、発揮できない現実
何が一番大事か?
何を優先すべきか?

使える武器は使う
ルナは抗がん剤を使うことを決めた
I先生には申し訳ない氣がして仕方ないが、、、
出来の悪い患者でゴメンナサイ!!!

何のために生きるのか?
私はこうしたい!
だから生きたい!
そこが明確であれば、出発点の感情はポジティブで、治療や施術も意欲的に取り組める
辛いことも乗り越えられる
出発点がポジティブだから
これは交感神経が優位に成り過ぎない
意欲的、ということが大事らしい

一方
ただ、死にたくない!ガン、こわい!
何のために生きたいのかわからない、、、
とにかく死にたくないから治療を、、、
恐怖に押しつぶされたままの治療は、出発点がネガティブであり
辛いことを乗り越えるのに、本当に、、、何のために頑張るのか、わからなくなってくる
こういうのは交感神経が優位になりすぎて、望ましくない

“この出発点の違いは、成果に影響するように思う
生還者の共通点は、何のために生きたいのか?そこがはっきりしていて
意欲的に、取り組めているのが良い様な氣がするんだ
本など、読んでみたらどうかな“

私は何のために生きたいのか?
実は、、、情けないことに、偉そうに書いてるように見えるかもしれないが、、、ルナは自分がよくわからないというのが本音だ
一番、、、向き合うべきところに、いよいよフォーカスするときのように思う

そう強く感じた今回のうどん県での療養だった
✳︎でも、眉間にしわ寄せて探す、、、わけじゃないよ(笑)

医学的にはK先生
ホリスティック的にはI先生
信頼できるバックボーンを得て、治療に関しては不安は、、、ほぼ無い
安心して、淡々と、取り組んでいこうと思う

ちなみにK先生だから?標準治療ではない
また、別に書いていく
b0291051_14082794.jpg
時間があったから、先生と心友になったガン友クンと、うどんの帰りにドライブ⁉︎
穏やかな瀬戸内の気候は特別な感じ
b0291051_14095339.jpg
いつもよりやや遅く丸亀を出発
夕暮れの瀬戸内
暖かく迎えてくれてありがとう
また、来るからよろしくね〜!(笑)


[PR]
by happyluna | 2015-03-16 14:20

今も余韻たっぷりで♡

音楽とは祈り
マークさんが、北米に暮らしていたころ
ある部族の方からこの言葉を聞いて
ある種のカルチャーショックを受けたそうな

今も余韻たっぷり
カリスマ師匠とその師匠の夢のようなコラボ
大地からのエネルギーがわいてくるような
パーカッションのソロ
ギター、パーカッション、マークさんのNAフルート、一体となって
祈り、思いがとにかく心地よく身体に響いた

実は最初の、セイミ先生のモーニングソングで涙出て、あれれ?って感じで
でもそのおかげか、その後はとにかく心地よい感覚のまま、マークのしらべにひたすら酔いました

マークにはピュア、無垢なイメージを
師匠には、円熟した、深みを
感じたな〜

こんな風に私も心地よく吹きたい
心から思った
祈りを届ける
アメージンググレースに何でこんなに心ひかれるかわからないけど
祈り
私なりに私の潜在意識も
祈りを表現したい、、、のかな?

余談だけど
コンサートからずっと手がポカポカ
つまり、副交感神経が働いて良い状態
つい、、、身体の様子を観察してしまうが
魂をゆさぶる
音楽はやはり、素晴らしいね!
b0291051_09180724.jpg


[PR]
by happyluna | 2015-02-22 09:15

マッサージ

いつかタイミングがあるかもしれない
と、思ってたサウザントスノーの精油
昨晩、いまだ、と
怠い、頭痛がたまらん、痛い、背中重い
ヘルプ〜

今日は主人、仕事がどうにかなったらしく
休むと連絡が!
代理店でもある友達がいて、都合なんかわからんがメールとばしてみた
トントン話すすむんやなー

早く届けたいとまずは写真とばしてくれて
ありえない波動?らしいがすごかった
そっから
なかなかドラマチック体験を
24時間点滴は左だったけどトラブっちゃてて
血管泣いてるし

曰くチョイスは直感のはたらく左手で一本さしとアドバイスがくるし
左なー、点滴はいっとるしなーとおもったが
必要ならちゃんと選べるはずと信じてみた

結論だけ言うと今朝から右に変更になり
楽になったあげく
届く前にぬわんと!
左がフリーになったんだー!

主人にマッサージしてもらったー!
ウエルカムウエルカム
和ハッカ
ブルーカモミール
アプリコットカーネルオイル
b0291051_17582916.jpg
目つむり呼吸ととのえ思いつたえ
目を開けて、数本のボトルのふた見ることほぼ瞬間
これ、と左手でチョイス
ラベルはみていないよ

遠いヒマラヤからありがとう
感謝!

効果はね、これすばらしいと思う
言うなればメディスン級じゃ?



[PR]
by happyluna | 2014-11-18 18:20

入院しました(補足)

現在地確認のため、肺癌専門医Dr.Kがいる病院へ。
朝は下がり、昼間に九度。
CRPが非常に高く、白血球もむちゃんこ多く、感染症は決定的。
経験上、ここまで高いのはよろしくないかなと。
入院を強くすすめられましたし、総合判断にて、入院を決めました。
家族も大変だし、ワタシも完全オフにして楽にさせてもらおうと

生食はブドウ糖なしを伝えたら、しばらく看護師さんいらっしゃらず。
ないのかしらん?と焦ったけど大丈夫だった。
b0291051_21333865.jpg
あまり咳がないし、ワタシがマスクするだけで、もう一週間も無防備に接してきたんだけど、このマスクしなさいと。
なんだかなと思いつつ(^_^;)

血を何回も。
とにかく回復につとめます。
補足
血液検査用にあちこち採取した、んであって、吐いたとかじゃないよ
読み直したらランボーすぎた〜



[PR]
by happyluna | 2014-11-15 21:49

陰陽の混じり合い

症状はとめないで出す、が基本だと思いますが、さておき、、、ウィルスは癌を力をパワフルにしてしまう(炎症がすすむと弱い癌患者は命の危険も!)ので、この鼻風邪は早いところ抑えよう、、、と、先日急に思い立ちました。
東京のY先生、「風邪とかひいたらすぐに連絡しなさい」と言われていたので、お薬を処方してもらうことにしました、、、ってか、遅すぎたくらいかも?
夜寝れないことはまずなかったですが、喉がもぞもぞっとなって咳が出だした。
もともと、喉が痛い、痰が激しい、鼻水が水っぱな、黄色っぱな、青っぱなと賑やかに(^^;
アデノウィルスの反応が強くなっていたらしく、生活指導と風邪のお薬がしっかり処方されました。
翌日朝にはヤマトさんが届けてくれたので、昨日からすぐ飲みはじめましたが、見事に楽になってきて、素晴らしい効力にちょっと感動しております。

そして、先日の8月の腫瘍マーカーも、またあがってたらしい。
私はもう見ないことにしたので、主人に聞いてもらったのでした。
治療をすすめられました。
いう事を聞かないばかり、同じ繰り返しもいけないので、治療が出来る今は治療してもいいかもしれないとも思ったりします。
なんの治療?って、真面目に今の治療を受けなさいということなんだけど。

・・・が、なにはともあれ、この風邪を治さないと話にならない、、、とどうしても思う。
癌になると医師は風邪のせいとか言わないで全部癌の進行にして強い治療にしてしまう。
体力の落ちた癌患者は治療で命をおとすのは、枚挙にいとまがない話。
だから、しっかり風邪を治す。
そして免疫力アップのために、温熱をしっかりやる、リラックスする。
そして、、、とにかく、横になる、重力から開放される時間をたくさんとることにしました。
温熱に関して、寝ながらできる、ちょっと面白いものをお借りしたので、良いイメージで受け入れてやることにしました。

郭林気功も丁寧に、やるのはもちろんですが、練功後の休憩は時間があるときはタイマーで目を覚ますことなく自然に目を覚ますように、することにして。
とはいっても、だいたい本功片足歩いた分とだいたい、同じ時間で目が覚める不思議@@
でも、身体の調子が悪い時は長いこと寝ることがあります。
b0291051_16423248.jpg

今朝、ぱっと目が覚めカーテンを開けたら見事なお月様と朝焼けに感動の440amでした。
朝の乾布摩擦などをすっとばし急いで着替えて外に出ると、明けの明星と木星が目に入ってきて、撮影を試みましたが、iPhoneでは無理とさっさと諦めて、早朝の郭林気功へ。
片足が終わったところで朝日が昇ってきたので、いつもの感謝行をやって、仕切り直しして、もう片方も。
いつもと順番が違うので、ちょっと違う感じでしたが、こういうパターンにもなれておかないと。
陰陽が混じりあった、気功には最適の時間は、少し、浮ついてしまった(笑)
休憩でいつもの倍くらいの、40分くらい寝ていました。
[PR]
by happyluna | 2014-08-22 17:15

悦びを感じる

先日、成熟という記事を書いたけど、今日もまた”加齢を過度に恐れず、エイジングを愉しむ余裕を持ちましょう”みたいなメッセージに目が止まってしまいました。
スゴイ、、、究極の考えかもしれないけども。
前にも書いたけど、癌は即死することはないから、死を見つめる時間がある点は、ある意味特徴ではないかと感じます。
癌になっても、日常生活が落ち着いて、愉しみ方もわかってくると、強がりではなく、前より幸せだなぁ~と思ってることが、多々ある。
生き方を見直す大チャンスであることは間違いないと、感じます。

ただ、治す治すことばかりに視点がいくと、あれこれと目移りします。
方法は、目の前に、あるいは手の内に既にあるものでまずは十分。
これと思って信じたものを、コツコツやってみる。
(このあたりは、春名伸司さんの考え方に深く共感するものであります。闘病中の方も、ご自身で納得される目標や言葉、人物など、見つかると良いですね。)
・・・そこまでいかないんだけど、、、、という方も多いかもしれませんが。
かくゆうワタシも、、、右往左往右往左往、、、情報の波に溺れ、もがき、、、頑張ってるのに、、、死にそうになり、、、アレレ?色々見直して、ふと、正氣を取り戻した、感じで、今がある。
一筋縄ではいきませんでした。
まぁ。。。。普通だと思います。

手段は、既にあるもので十分!
だけど、それに伴う感情を味わってますか?
◎◎をして、とても満足!嬉しい!今日も出来た!・・・悦びを感じてますか?
感じたら、それで悦ぼうではありませんか!ヾ(*´∀`*)ノ
調子が悪くなったりするけど、でも、生きている現実が、間違いなく、ある。

登山の話です
歩みを止めて途中で挫折する人の足は、右足と左足が同じ位置にある。でも、ほんの少しでも、どちらかの脚を前にして立ち止まれば、それは止まっていることにはならない。ゆっくりだけど先に進んでいるんだよ。」
(テレビでお馴染み、順天堂大学の白澤卓二さんの著書「寿命を伸ばす思考」より)
ゆっくりでも登り続けている、んだとか。

私は運良く、郭林気功に出会い、コレだと思うことができて、今実践しています。
悪くなっているように見えても、それは過程であって、治った先の目標に到達することは、当然であると思えるようになってくるものです。

遠くを見すぎると疲れちゃうから。
目の前のことを見て、できたら良し!と一日、一日、過ぎていく。
信じたツールにコツコツ取り組んで、頑張ろう!
って、ガン友ちゃんに伝えたかったんだけど、ここに書きたくなったので書いてみました。
何か感じてくれる方がいたらシェアできればいいな、ただ、それだけです。
b0291051_15332944.jpg

朝日をとりこんだようなショットが撮れて自己満足(笑)
最近、うさとデビューしたガン友ちゃん、うさと着て一緒に早朝の郭林気功したいね~
近所だったらなぁ~

今日のルナ
体温(脇下)36.3度  超快便
郭林気功
昨日は満月でしたので、夜は軽くサラダとマイぐるとにしました。
[PR]
by happyluna | 2014-07-13 15:40

堤江実さん講師、詩を朗読する体験ワークショップ

昨日は詩を朗読する、というポエトリー・リーディング・ワークショップに参加してきました。
(2014.4.20sun、@愛知県半田市入口屋ギャラリー)

ギャラリー内は間接照明で、落ち着いた雰囲気。
セイミ先生がうさと展をここで開催されますが、うなづけます。
堤先生他、年配のご夫婦、年配のご婦人が2名、次にワタシ?くらいでお二人の若い方の7人でのワークショップでした。
自己紹介の途中から参加しましたが、参加理由も添えての自己紹介ということで。
病気になったことを添えて簡単に説明させて頂きました。(関連記事)
癌であることは言いませんでした。

内容は本当に濃すぎて、ここには書くのが大変なので端折りますが。
日本語の美しさのその理由について、日本史や世界史、宗教、縄文の昔の文明、自然との共生、etc.バックグラウンドをおさえておくと、より理解が深まるというお話が最初にしっかりとありました。
日本語が美しいのは、身体がよろこぶ音でもある母音を主体とする言語である点が非常に大きく、その音の美しさ、が日本語の美しさでもあると、堤先生は強調しておられました。
そのあと、懐かしい~「あえいうえおあお、かけきくけこかこ・・・」の練習。
大勢で発声練習だったのに、先生しっかりと私の弱点?を発見されるんです。
お腹から声が出ていない、呼吸が浅い、という点ですが、凄い・・・さすが、専門家とはいえ、何で一瞬で
見抜かれるのでしょう~。
で、休憩タイムはまず、美味しすぎるお抹茶~♪
b0291051_1421725.jpg

土日限定、本わらび餅が激しく美味しかった~♪
b0291051_14214392.jpg

休憩後は、堤先生の7つの詩の中から、気に入ったものを順番に詠みました。
堤先生は、ご自身の書いた詩なのに「詠んだその時からその人の詩になる」と仰っておられたのですが、本当にびっくりするくらい・・・その人の詩みたいに、なるようです。
そして、当然、何人かが同じ詩をチョイスすることもあると。
私がチョイスした詩
 「ありたい」


 いま

 ここに

 わたしが生きている
 ということに


 ただ
 素直でありたい



 生かされている
 ということに


 ただ
 謙虚でありたい



ほぼ一瞬で選んだ詩で、、、詠み始めたら途端に、涙が溢れて溢れて抑えられなくなってしまいました。
泣くまいよ、と思っていたのですけど、、、でもこういうこともあるかもと思い、癌のことは言わなかったのですが、その場の皆さん、私を慰めて思いやってくれてたそんな雰囲気を感じました。
堤先生もそっと、受け止めてくださいました。

2回目は、癒しの音楽付きで、セイミ先生が音楽をチョイスして流してくださいました。
そして、2回目も、、、私は「ありたい」を詠みました。
今度は、とてもスッキリしていて、味わいながらよろこびを感じながら詠めたのではないかと思いました。

時間があったので3回目も、癒しの音楽付きで詠みました。
「ことだま」


 祈りの い
 癒しの い
 いのちの い

 いっしょうけんめいの い
 いっぱいにの い

 いつも
 いつでも
 いつまでもの い

 生きるの い


 朝 祈りながら思う

 今日一日
 こんなふうに 生きていきたい



心から味わって、音の響きを味わって、音楽に癒されて、詠みました。
「ルナさんは”い”という言葉がとても合うわね。」
と、その後にアーユルベーダのサウンドヒーリングの話を少ししてくださいました。
最後はセイミ先生のフルート生演奏と堤先生の詩の朗読のコラボレーション!
鳥肌もの、スペシャル、でした。
堤先生からは、励ましの言葉をかけて頂いて、呼吸法や詩の朗読についての簡単なアドバイスなどを頂きまして、「大丈夫よ!大丈夫よ!」ってギューッとハグまでして頂いて、感激しました。

私はインディアンフルートを習っていますが、腹式呼吸が必要なのは詩の朗読も同じなのですね。
美しい音を、美しい日本語を話すためには、呼吸法、発声や滑舌をよくする練習が必要みたい。
でも、それって、昔の日本の子供たちは音読をしっかりとやってきたから、良かったのですね。
今は音読は必要ないものと排除されてしまったので、、、姿勢悪く、胸や喉から声を出す、、、聞きづらい話し方をするのだそうです。
百会を天に向け背筋を伸ばし、姿勢よく、肩甲骨には天使の羽根を抱くように、して、気持ちよく、閊えなく、発声練習すること、これは私は今まさに、自分に必要な肺を鍛える手段だなぁと思いまして。
先生も「そうよ!」って!

「ありたい」1回目は、病であることにもがき苦しみ、悩み、後悔し尽くしていた私の心か、あるいは魂を、、、やはりどうにも一度は開放する必要があったのだと、、、思います。
病であることをただ否定的に捉えているだけの場合も、泣いてしまうのかも、しれませんが。
泣かずにはいられなかった。。。のです。
でも、そのあと時間をおいて、次第に落ち着き、スッキリとしてきました。
「ありたい」2回目は、「生かされていることに感謝」という言葉を心から理解できてきたことが多くなってきた、最近の心境を反映してか?心からの感謝を込めて、詠むことができたのだと、、、思います。

詩の朗読の、何と素晴らしい事なんでしょう。
私は詩なんて、全く、、、理解できませんでした。
もうすぐ、42を前にして、初めて、詩を素晴らしいものだと知りました。

この日、一つ、私の過去の苦しみが解放されました。
マインドマップをやったときに出てきた、私が高校1年生の時に受けた大いなる心のキズ。
このときから、積極的で滑舌良かった元気な私は、肩をすぼめ、ぼそぼそと話し、目立たないように目立たないようにと、自分に自信を無くしてきたんだと思います。。。
その時の、傷を、、、「もう、大丈夫だよ」と、抱きしめてあげることができたんですね~。
マインドマップ(織田さんの勉強会)で、浮かんできたのはいいものの、じゃぁこれをどうしたらいいのか?分からずにいました。
ふっと、浮かんで、一瞬のことでしたが、我ながらビックリしました。

何がなんだか、、、わかりにくい記事になってますが。
興味があれば、是非、素晴らしい体験をしてみてください。
詩は詠むもの、ですね。
うん、スゴイ!!!

今日のルナ
体温(朝一番脇下)36.4度 超快便
郭林氣功、びわ温灸(byユーフォリア)
[PR]
by happyluna | 2014-04-21 15:03


2012年秋、40歳で肺癌4期判明。愛する家族、日々の暮らしetc. 瞬間(いま)を綴ります。


by happyluna

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
はじめに
発覚時の状況と経緯
食事療法
日常生活
補完代替療法
漢方治療
日々の養生
講演会・セミナー
子供の成長
通院
治療
心の旅
趣味・楽しみ
アロマな生活
クックパッド
お気に入りサイト
写真
未分類

最新の記事

ありがとうございました。
at 2017-01-05 00:48
ありがとう!
at 2016-12-31 17:10
クリスマスパーティー2016
at 2016-12-27 07:50
ビタミンカラー 2016.1..
at 2016-12-17 23:10
残念でしたな 2016.1..
at 2016-12-11 22:15
トラブル 2016.12.08
at 2016-12-08 22:30
我が愛するこどもたちへ 20..
at 2016-12-07 11:00
結婚記念日 2016.12.06
at 2016-12-06 23:00
感激の花束 2016.12.03
at 2016-12-04 22:35
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-02 22:25
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-01 22:20

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧