胸水コントロールへのチャレンジ 6

胸水は12月上旬の定期検査で確認していたので、実際には11月には溜まり始めたのだと思う。
で、1月下旬頃にはむくみを感じ始めました。
最初に胸水を抜いたのは1/17ですが、ビシバニールによる発熱とじゃんじゃん溜まる胸水によるエラさに対して、その頃はロキソニンやリンコデ(抜くと圧力などが代わり肺が膨らもうとして咳が出る)を飲んでいたので、慣れない薬に肝臓がお怒りなのかな~と考えていました。
肝臓腎臓をとにかく労らねばと、横になったタイミングには三井をやってました。

むくみのピークは31日で、目も足もパンパカパんに。
医師の目から見ればたいしたことない状態らしかったですが、いやじゃ~、これやばい~と思って、あとでまた書きますが、自助努力を施し始めて、その日を境によくなりはじめました。

けど、基本「むくんでる」って看護師さんが足を押しながら言う。
利尿剤は使い方が難しい~でも利尿剤が必要な感じではないよ、とのこと。
ちなみに、むくんだ場合は心臓のほうも水が溜まってる可能性があるとのことで、K先生がエコーで確認してくださって、問題ないと、ホッと一安心。
利尿剤は遠慮したい思いがとても強く、それでも最終的にはK先生の判断で処方されるに至る。
ただし、処方自体は保険の関係上、入院先の担当主治医から、ということになる。

ここでひと悶着。
一般的な処方のされ方を考えたとき、私はそこまで必要性を感じないとしか思えず、最初は拒否しました。
担当主治医も看護師さんもまぁ入れ替わり立ち替わり、話をしに来てくださったんですが、要するに、何(薬剤名)、どのくらい(処方量)、どの期間処方するのか、きちんと説明してくれれば済んだ話でした。

それが一度に説明がないものだから、もどかしいったらありゃしませんでした(笑)
結局、アルダクトンとラシックスの最低用量だったんですが。
入院中だし、胸水も少し楽にしてくれると仰るし、おかしくなったら止めれば済む話と納得して、やっと服用。
利尿剤がまた水を呼ぶ、という噂は封印して、要らん水だけ抜いてくれると念じて服用。
看護師さん入れ替わり立ち替わり、「飲んだ?」と。
ワタシ、何を言われてただろう(笑)

で、これ飲んだはいいのですが、3日目にして体重がストンと落ちていることに気がつく。
これが一番いかん!体重落とすの絶対ダメ!
したがって、これも自己管理で一日おき、二日おきとかにさせてもらいたいと申し出ました。
家に帰ったらお手当がちゃんとできるから、それまでは使おう、と考えました。

お手当に関しては、私の尊敬するめぐみえんの織田英嗣さんによれば、多少の胸水ならお手当で間に合うけど、どどーんと溜まったものにはちょっと追いつかない、とのことでした。
だから治療して落ち着きを取り戻したら、お手当を無理なく継続していこう。
そんな風に考えたのでした。

以上、免疫治療と並行して、低用量抗癌剤治療の開始、むくみ対策などを行って、現在に至る。
そんなところです。

すっかり医学に頼り、私はヘタレだと自虐的な部分がおおいに私を支配してしまいます。
私はブレているのか?
ブレるのが一番いけないと思ってたのに、思い切りブレてるのか?
でも、まずは生き抜かなくちゃ。
ここは素直に、医学の力を借りようと、ふっと肩の力を抜いたのでした。
その後押しをしてくれたのが、春名さんの言葉でした。

2/1、私は春名伸司さんに会いに行きましたので、そのことはまた書きたいと思います。
b0291051_14524968.jpg

入院中、実家にて撮影したものが送られてきました。
私を大泣きさせてくれた、保育園から頂いたお祝いカード。
[PR]
by happyluna | 2014-02-13 15:08 | 治療


2012年秋、40歳で肺癌4期判明。愛する家族、日々の暮らしetc. 瞬間(いま)を綴ります。


by happyluna

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
はじめに
発覚時の状況と経緯
食事療法
日常生活
補完代替療法
漢方治療
日々の養生
講演会・セミナー
子供の成長
通院
治療
心の旅
趣味・楽しみ
アロマな生活
クックパッド
お気に入りサイト
写真
未分類

最新の記事

ありがとうございました。
at 2017-01-05 00:48
ありがとう!
at 2016-12-31 17:10
クリスマスパーティー2016
at 2016-12-27 07:50
ビタミンカラー 2016.1..
at 2016-12-17 23:10
残念でしたな 2016.1..
at 2016-12-11 22:15
トラブル 2016.12.08
at 2016-12-08 22:30
我が愛するこどもたちへ 20..
at 2016-12-07 11:00
結婚記念日 2016.12.06
at 2016-12-06 23:00
感激の花束 2016.12.03
at 2016-12-04 22:35
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-02 22:25
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-01 22:20

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧