お義父さんの旅立ち

私の肺癌発覚から2ヶ月程のち、主人の様子がおかしいことに気がつきました。
私への気遣いから、自分の父親の異変を、しばらく伏せておいたようですが、そこは妻ですから、わかっちゃいました。

胃癌ステージ4期とのことで、部位は違えど闘病仲間に。
いったい主人はどんな思いをしたことでしょうか。

ただ、私はやはり主人側の親族が少し苦手で、年明けの温泉旅行に誘われましたがお断りしたり、なかなか心が打ち解けられない感じでした。

お義父さんは、私への気遣いから、主人にもあまり我が儘はおっしゃられなかったみたい。
抗癌剤を頑張られ、そしてご自身の意思でやめられ、療養しておられました。

ホスピス入所直前に、私はようやくお義父さんに会うことができて、私はお義父さんを精一杯励ましました。
ご本人はさることながら、主人も含め、子供たちの諦め感の強すぎる雰囲気に
「まだ歩けじゃないですか。すごいよ、お義父さん。諦めたらあかんよ」と私は一人、違うことを敢えて言ったんです。

お義父さんの顔が変わりました。”まだ生きられるん?”そんな感じの顔。
信じられない奇跡的な話を知っているので、私は冗談ではなく、本気で言ったつもりでした。

入所されたのち、「前向きに考えるよ」そうおっしゃったそうです。
でも、やはり、毎日そう言われるわけではないから、その言葉はその一瞬だけだったように思います。

1回目の外泊時に子供孫勢揃いでご飯を食べました。
最期最期の演出は私にはちょっと嫌だな~と思ったのは正直なところですが、まったく食事ができなくなっていた割には、よく食べて、アルコールも飲んでおられた。

帰り際に「お義父さん、今度は退院してくるんだよ。」
そう声をかけると、手を握ってくれました。


お義父さんはしかし、先週になって容態が急変され、日付が変わる頃に旅立たれました。
その日は、私は、東京のY先生のところへ行く日で、主人と出かけるはずでした。
一人で行くしかない・・・とわかった未熟な自分は、持って行きようのない不安、苛立ちを主人には隠しませんでした。
しかし、もともと、そうなっても、「あなたは一人でも行ってきなよ」と、言われていました。

しかし、私は私で自分の命の話で、大事な大事なY先生との三ヶ月ぶりの再診ですから、どうしても主人と一緒に行きたかった。
そして、主人も同じ気持ちでいてくれていました。
でも、どんぴしゃの場合は、一人で行くことも考えて欲しいとも言われていたのです。

主人は、夜中に再びお義父さんのもとへ走りました。
私は、朝早く起きなければならないけれども、深い眠りにはなりませんでした。

当日の朝、起きると主人は帰ってきていて、キッチンに向かうと置き手紙がありました。
「東京に行くよ。起こして」

私は、涙が止まりませんでした。
私は大丈夫だから、お義父さんについててあげてと言えなかったことを後悔していたので、その置き手紙をみて、本当に、”よし、これで一人で行こう!”と決心し、ギリギリまで起こしませんでした。

出発1時間前に、起こしましたら、「大丈夫だから、今日は行くよ。」と。
主人は兄弟姉妹が多いということもあり、集合や日程の都合から旅立ちの式までに少し猶予ができたのです。
大丈夫だから、と主人は何度も言いました。
それならば、お言葉に甘えて、パパ、頼みます!ということで、二人で無事にY先生のところへ。


私は、このタイミング、展開ががどうしても、お義父さんの計らいとしか思えませんでした。
私には常に気遣いをしてくださってたなぁと。

お義父さん、ありがとう。
東京に行かせてくれる時間をくれて、ありがとう。
あなたの息子さんは本当に優しいです。
結婚して私は、愛されて、幸せですが、病気になってそれが本当によくわかりました。
息子さんとこれからもしっかり歩んでまいります。
どうぞ、安らかに。

合掌
by happyluna | 2013-09-16 19:24 | 日常生活


2012年秋、40歳で肺癌4期判明。愛する家族、日々の暮らしetc. 瞬間(いま)を綴ります。


by happyluna

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめに
発覚時の状況と経緯
食事療法
日常生活
補完代替療法
漢方治療
日々の養生
講演会・セミナー
子供の成長
通院
治療
心の旅
趣味・楽しみ
アロマな生活
クックパッド
お気に入りサイト
写真
未分類

最新の記事

ありがとうございました。
at 2017-01-05 00:48
ありがとう!
at 2016-12-31 17:10
クリスマスパーティー2016
at 2016-12-27 07:50
ビタミンカラー 2016.1..
at 2016-12-17 23:10
残念でしたな 2016.1..
at 2016-12-11 22:15
トラブル 2016.12.08
at 2016-12-08 22:30
我が愛するこどもたちへ 20..
at 2016-12-07 11:00
結婚記念日 2016.12.06
at 2016-12-06 23:00
感激の花束 2016.12.03
at 2016-12-04 22:35
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-02 22:25
今日の出来事 2016.12..
at 2016-12-01 22:20

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧